このページの本文へ

前へ 1 2 次へ

Windows 8発売直前、緊急企画! 買い換えるならスグ!?

「東芝ダイレクト」のお買い得な直販モデルを狙う!!

2012年10月12日 23時00分更新

文● 真島 颯一郎 

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 いよいよマイクロソフト「Windows 8」の発売まで2週間に迫った。発売に併せて、PCの買い換えや買い増しを検討しているユーザーが多いのではないだろうか? 当然、家電量販店や通販サイトを巡って価格を比較することが多いだろうけれども、そこに「東芝ダイレクト」を加えることをおすすめする。同サイトは、PCを中心に液晶テレビやBDレコーダーなどを販売しているメーカー直販サイト。頻繁に行なわれる期間限定のキャンペーンでは、ハイエンドノートPCを約8万円オフで販売していたり、極めてお買い得な製品が目白押しだ。しかし、注目すべきはそこだけじゃない!

「東芝ダイレクト」。個人向けPCのほかに、テレビやBD/DVDレコーダーなども販売している

WEBオリジナルモデルをお手頃価格で購入しよう!

 東芝ダイレクトで取り扱っているPCはWEBオリジナルモデルで、ひとつのシリーズの中でも、カスタマイズされた数モデルが用意されており、用途に応じて購入することが可能である。たとえば、Windows 8にも対応予定のウルトラブック「dynabook R632」シリーズでは、CPUがCore i5-3317U(1.70GHz)で、メモリーが4GB、ストレージに128GB SSDを搭載している標準仕様だが、「東芝ダイレクト」だと、CPUにCore i7-3667U vPro(2.00GHz)を、メモリーは8GBで、ストレージも256GB SSDに拡張したモデルも用意しているのだ。これがさらに期間限定のクーポン適用キャンペーンによって、リーズナブルに購入できるのである。

ほぼ全部シリーズがクーポンキャンペーンの対象となっている。PCの買い替えを検討しているなら、まずはチェック!




東芝ダイレクト


東芝ダイレクト

(次ページ、「ひとつのシリーズに多彩なモデルを用意!」に続く)


 

前へ 1 2 次へ

東芝ダイレクト

インテルバナー