このページの本文へ

CENTURY「1分BOX2.5 USB 3.0 GREEN LINE」

400MB/sオーバーを実現するUSB 3.0対応外付けケース

2012年09月26日 22時38分更新

文● 増田

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 センチュリーからUASPモードに対応するUSB 3.0接続の2.5インチ用ケース「1分BOX2.5 USB3.0 GREEN LINE」(型番:CGL25U3S6G)が発売された。

UASPモードに対応するUSB 3.0接続の2.5インチ用HDDケース「1分BOX2.5 USB3.0 GREEN LINE」がセンチュリーから発売
Crucial「m4 SSD 256GB」を搭載した際には427MB/sの高速転送を実現。Windows 8環境でより速度は向上するようだ

 USB 3.0の性能を最大限に引き出す5Gbpsの転送速度を実現する高速データ転送モード「UASP」(USB Attached SCSI Protocol)をサポートする外付けHDDケースの新モデル。本体は「開けて、入れて、閉めるだけ」の簡単組み込みが特徴の製品で、周囲にはグリーンに輝くラインイルミネーションが施されている。
 サイズは84(W)×135(D)×14.5(H)mmで、重量は約67g(ドライブ含まず)。対応機器は2.5インチのSATA3.0(6Gbps)HDD/SSDとなる。なお付属品には専用USB 3.0ケーブルやネジキャップ、ケース固定用ネジが同梱される。
 価格は2980円。パソコンショップアークやTWOTOP秋葉原本店、パソコンハウス東映、PC DIY SHOP FreeTで販売中だ。

本体は「開けて、入れて、閉めるだけ」の簡単組み込みが特徴の製品で、周囲にはグリーンに輝くラインイルミネーションが施されている

カテゴリートップへ

最新記事

ASCII.jp特設サイト

ASCII.jpメール アキバマガジン

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ピックアップ

デル株式会社