このページの本文へ

前へ 1 2 3 次へ

早く予約しろー! 間に合わなくなってもしらんぞー!

ミク痛車が1000円でレンタル! 池袋中の視線を独り占め

2012年09月05日 16時01分更新

文● 末岡大祐/ASCII.jp編集部

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

痛車を自分で所有できない人に朗報!
期間限定でミク痛車がレンタル可能

インパクトが強烈だった86痛車 ※この86はタイムレンタルできません

 池袋にあるトヨタのショールーム、アムラックスが「39’s CARAVAN presents 夏祭り 2012 in アムラックス」にて、スポーツカー・86を初音ミク痛車にしたことはすでにお知らせしたとおり(関連記事)。

 トヨタ渾身のスポーツカーを惜しげも無くミク痛車にしたのも英断だが、これ以外にも制作したミク痛車が、アムラックス内で展示されていたり、60分1000円でタイムレンタルできたりと、アムラックス中がみくみく菌に感染しているので、紹介したい。

アムラックスの入り口はカワイイボカロたちが迎えてくれる

 タイムレンタルは完全予約制で、こちらのサイトから予約ができる(PCでもスマホでも可)。担当者の話によると「土日は比較的埋まってしまっていますが、平日なら安心して乗ることができます」とのこと。また予約をしていなくても、前日・当日に電話で直接申し込むこともできる。1日6枠までなので、たしかに土日は競争率が激しそうだが、「空いている場合もある」とのことなので、諦めずに問い合わせてみよう。ただし、最終の回は17:45の回なので、余裕をもって申し込もう。

アムラックスの予約サイト

 なお、筆者も最後の回(17:45)に試乗してきたのだが、平日のこの時間は帰宅ラッシュ。しかも、オフィスや学校、オタク系ショップが多い池袋。軽くアムラックス周辺を流しただけでたくさんの視線が突き刺さりまくるという、強烈な羞恥プレーが味わえた。ぜひみんなも、ミク痛車をドヤ顔でドライブしてみよう!

前へ 1 2 3 次へ

最新記事

ASCII.jp特設サイト

ASCII.jpメール アキバマガジン

ASCII.jp RSS2.0 配信中

水着美女×ガジェット=大正義

ピックアップ

デル株式会社