このページの本文へ

Koolance「HX-CU1080」

120mmファン×18基まで装着可能な超大型ラジエターが発売

2012年09月01日 23時05分更新

文● 増田

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 なんと120mm角ファンを最大で18基も搭載可能という超大型のラジエター「HX-CU1080」がKoolanceから登場。パソコンショップアークで今日から販売している。

Koolanceから登場した120mm角ファンを最大で18基も搭載可能という超大型のラジエター「HX-CU1080」

 製品本体はサイズ433(W)×385(D)×38(H)mm、重量3.18kgという座布団程度の大きさ。真鍮製のパイプに銅製フィンで構成され、フィン密度は1インチ平方辺り20フィンとなる。
 冷却ファンは付属のファン固定用ネジ「BLT-HX025×9」を使って、9基までの120mm角ファンを装着可能。別売の「BLT-HX025×9」を使えば、さらに9基の合計18基の120mm角ファンを搭載できる。
 なお、サイズが大きいために「使用する際にはポンプの出力を上げる必要がある」とのこと。例えばKoolance製のポンプ「PMP-450」の場合、10V~24V無段階可変・昇圧コントローラー「CTR-SPD24」と併用し24V駆動させることで、ラジエター内の水流循環をよりスムーズにするという(いずれもパソコンショップアークで販売中)。
 価格は3万6970円。同店では「大型PCケースのサイドパネルを加工して取り付けるなど、色々工夫して利用してほしい」としている。

そのサイズゆえ、使用するポンプはカツ入れする必要がある。色々工夫して使いこなしてみたい

【関連サイト】

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

ASCII.jp特設サイト

ピックアップ

デル株式会社

ASCII.jpメール アキバマガジン

ASCII.jp RSS2.0 配信中