このページの本文へ

やってくれたなトヨタ! シャア専用オーリスがキャラホビを強襲

2012年08月26日 00時39分更新

文● 伊藤 真広

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷
25日に発表された「シャア専用オーリス CONCEPT」

 国民的アニメ「機動戦士ガンダム」で主人公「アムロ・レイ」のライバル「シャア・アズナブル」。赤い彗星の異名を持つシャアのイメージカラーといえば“赤”だが、同様のカラーリングが施されたトヨタの小型スポーツハッチバック“オーリス”が「シャア専用オーリス CONCEPT」となって、8月25日・26日の2日間に渡って幕張メッセで開催中の「キャラホビ2012」のトヨタブースでお披露目された。

真っ赤に飾り立てられたトヨタブースにはシャアに関するアイテムや年表といった展示物で彩られていた

 「シャア専用オーリス CONCEPT」のボディには、MS-06S(シャアザク)を彷彿とさせるペイントが施されているほか、天井にはザク専用機の証とも言えるおなじみのツノ。フロントとバックのエンブレム部分には、ジオン軍のロゴがあしらわれるなど、各所にガンダムファン、特にジオン軍ファンにはたまらないデザインだろう。

後ろの扉には両サイドともにジオン軍のマークがあしらわれているほか、給油口など各所にシャアザクを思わせるプリントがされている
天井には、シャアザクに無くてはならないツノが!
ホイールのセンターにはZEONの文字が燦然と輝いている
通常はトヨタのロゴが飾られている場所にはジオン軍のロゴがあしらわれ、しかも夜間はうっすらと光るという憎い演出もあるとのこと

 外装のみならず内装もオリジナルデザインとなっており、ダッシュボード周りやシフトレバーも赤色にペイントされているほか、エンジンスタートボタンはジオン軍のロゴが浮かび上がる使用となっている。

内装もご覧のとおり、シャア色に染め上げられている
エンジンスタートボタンもジオンロゴ

 デザインを手がけたトヨタモデリスインターナショルナルの松本氏は「私は社内でも有数のガンダムファンとして知られています。今回、デザインをする際には、私同様、熱い思いを持つ人がたくさんいらっしゃる作品なので、作品の雰囲気を壊さないように気をつけました。今回はオーリスということで、シャアモデルでしたが、次はトリコロールカラーの白いやつのデザインもやってみたいです」と、ガンダムカラーの車への熱意も話した。なお、今回発表された「シャア専用オーリス CONCEPT」は、コンセプトモデルとのことで市販の予定は現時点ではないとのこと。

1/12スケールのMS-06S「シャアザク」も展示
シャア・アズナブルの軌跡を記した年表
「シャア専用オーリス CONCEPT」発表直後は、ご覧のように多くの人が車体の前に集まった
完成した「シャア専用オーリス CONCEPT」を前にデザインコンセプトなどを話す、トヨタモデリスタインターナショナルの松本氏

カテゴリートップへ

ASCII倶楽部

最新記事

ASCII.jp特設サイト

ASCII.jpメール アキバマガジン

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ASCII @LIVE 2016、この秋開催

ピックアップ

デル株式会社