このページの本文へ

前へ 1 2 次へ

月1480円でiPhoneにも対応! ソニーの新音楽サービスを体験した

2012年07月04日 19時11分更新

文● ASCII.jp編集部

イメージ

 昨日開始されたソニーの定額制音楽配信サービス「Music Unlimited」。そのプレス向け体験会が開催され、新情報が公開された。

 Music Unlimitedは月額1480円で1000万曲以上の楽曲が聴き放題となるサービス。配信されるファイル形式は48kbpsのAACとなっている。

PlayStation 3の表示画面。アプリを事前にインストールする必要がある BRAVIAの画面。AVアンプもこのような画面になるとのこと
PlayStation 3の表示画面。アプリを事前にインストールする必要があるBRAVIAの画面。AVアンプもこのような画面になるとのこと

 対応機器は、Windows PC(Windows 7/Vista/XP)とMacintosh(Mac OS X 10.5以降)、Android 2.1以降搭載のスマートフォン、Android 3.0以降搭載のタブレット、ウォークマン Zシリーズ、PlayStation 3、PlayStation Vitaだ。

 7月中旬以降には、ネットワーク対応の液晶テレビ「BRAVIA」(2010年以降発売モデル、HX80R/EX30Rシリーズを除く) 、Blu-ray Discレコーダー「BDP-S380」「BDP-S480」、マルチチャンネルアンプ「TA-DA5700ES」でも対応する。

デバイスごとにできること/できないことがある。例えば、最初のアカウント作成ができるのはPC(Mac)、PS3、PS Vitaのみで、スマホなどからは行なえない

 このあたりは昨日の記事でも書いたが、今回iPhoneとiPod touch(iOS 4.3以降)にも今後対応していくことが明らかになった。

 Androidスマホと同等のことができるかなどは現在「検討中」とのことだが、対応すること自体は間違いなさそうだ。

前へ 1 2 次へ