このページの本文へ

SKHynix「HFS128G32MNM」、「HFS128G32MNM」

メモリーの大手「SKHynix」純正の真っ白なSSDがデビュー!

2012年06月02日 23時50分更新

文● 増田

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 新規メーカーの参入が相次ぐSSD市場だが、メモリの大手「SKHynix」からSATA2.5インチSSD「SH910シリーズ」が登場した。

群雄割拠のSSD市場にメモリメーカーの大手「SKHynix」純正となる「SH910シリーズ」

 発売されたのは容量128GBの「HFS128G32MNM」。SSDには珍しいホワイトのボディーを採用し、コントローラーにSandForce「SF-2281」を、メモリーにはもちろんHynix製MLC NANDフラッシュを搭載している。最大転送速度はシーケンシャルリードが520MB/sec、シーケンシャルライトが500MB/secというスペックだ。
 なお、店頭販売されているのは簡易パッケージ版とリテールパッケージ版の2種類。価格は以下の通りとなっている。

SSDには珍しいホワイトのボディー。コントローラーにSandForce「SF-2281」を、メモリーにはもちろんHynix製MLC NANDフラッシュを搭載する
価格はいきなり1万円割れ。SandForce採用モデルとしては今や普通ながら、安価な製品のひとつとなりそうだ
価格ショップ
「HFS128G32MNM」(リテール)
¥10,480パソコンショップアーク
「HFS128G32MNM」(簡易パッケージ)
¥9,480パソコンショップアーク
¥9,780ツクモパソコン本店
¥9,800PC DIY SHOP FreeT
¥10,980フェイス秋葉原本店

※お詫びと訂正:記事初出時、コントローラーチップの型番に誤りがありました。正しい型番に修正してお詫びいたします。(2012年6月4日)

【関連サイト】

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

ASCII.jp特設サイト

ピックアップ

デル株式会社

ASCII.jpメール アキバマガジン

ASCII.jp RSS2.0 配信中