このページの本文へ

前へ 1 2 3 4 次へ

Ivy Bridge搭載でさらに魅力が高まった

スタミナ抜群の新「レッツノート SX2」に刮目せよ!

2012年06月19日 11時00分更新

文● 広田稔、写真●篠原孝志(パシャ)

第4世代のレッツノート「SXシリーズが、新CPU「Ivy Bridge」の搭載でさらに魅力的に!

 現代の仕事において、いの一番に用意しておきたいツールといえばパソコンだろう。最近では、スマートフォンやタブレットの業務活用が話題になることも多いが、やっぱり大本命はパソコン。ネットを介したコミュニケーションやプレゼン資料の作成など、今となってはパソコンがなくては成り立たないワークフローも多い。

 レッツノートはそんな仕事用のパソコンとして、15年以上にも渡って日本人に愛されてきている存在だ。6月5日には、12.1インチワイド液晶を備えたオールインワン機「レッツノートSX2」と、同じ12.1インチでドライブレスの「レッツノートNX2」が発表された。最新モデルでは何が変わったのか、SX2をメインに見ていこう。

レッツノートSX2

前へ 1 2 3 4 次へ

レッツノート 最新ラインナップ