このページの本文へ

通信するとピカピカ光る! 幻想的なiPhoneケース

2012年05月31日 11時30分更新

文● 絵踏 一

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 iPhoneの通信信号を感知してLEDが光るという、ユニークなiPhone用ケース「センサーイルミネーションケース for iPhone4/4S」シリーズがイケショップで販売中だ。ラインナップはデザインの異なる「タワー」「タワーII」「バード」の3モデル。

なんとも派手な模様が気になるiPhoneケース「センサーイルミネーションケース for iPhone4/4S」シリーズが発売。ラインナップはデザイン違いの3モデルだ

 この製品はカバータイプのシェルケース内部にLEDを内蔵するiPhoneケース。電話回線や3G、Wi-Fi通信時の信号を感知して内蔵LEDが点滅するというユニークな特徴をもつ。普通のケースに飽きてしまった、目立ちたがりなiPhoneユーザーにオススメなカバーケースだ。

 内蔵LEDはケース内部に搭載するボタン電池で動作する。使用されているのは「CR2016」と呼ばれる一般的なタイプで、電池切れの場合も100円ショップやホームセンターなどで気軽に購入可能だ。

ケース内部にLEDを内蔵し、通信信号をキャッチするとキラキラと幻想的に光る。一般的なボタン電池で動作するため、電池切れの際も安心

 ちなみにLEDは信号を感知すると点滅し、一定時間経過すると自動的に消灯する仕組み。ショップによれば「iPhone以外のスマートフォンでもケースに近付けて通信することでLEDを光らせることができる」とのこと。「タワー」「タワーII」「バード」の3モデルはそれぞれ光り方も異なるため、気になった人は店頭で実際の動作を確かめてみるといいかもしれない。

光り方が異なる3モデルのどれを選ぶかはお好みで。ボタン部分は露出しているため、iPhoneの操作性もそのままだ

 本体サイズは幅62×奥行き116×高さ12mmで、重量は約21g。それぞれ1980円で販売中。

【取材協力】

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

ASCII.jp特設サイト

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ピックアップ

富士通パソコンFMVの直販サイト富士通 WEB MART