このページの本文へ

KINGMAX「KM01TBSMI25」

2.5インチサイズで容量1TBを実現するSSDがKINGMAXから

2012年05月03日 22時31分更新

文● 増田

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 2.5インチサイズで容量1TBを実現する初のSSD「KM01TBSMI25」がKINGMAXから登場。価格10万円オーバーと言う代物ながら、パソコンハウス東映で在庫販売中だ。

KINGMAXから登場した2.5インチサイズで容量1TBを実現する初のSSD「KM01TBSMI25」

 このSSDはKINGMAX製「SMU25 Client Pro」シリーズの製品。今までPCI Express対応のカード型SSDでは存在した容量1TBのモデルだが、2.5インチサイズとなると今回が初めてとなる。
 スペックはインターフェースがSATA2.0(3Gb/s)、転送速度はシーケンシャルの読み込みが250MB/sec、書き込みが200MB/sec。SSDとしてはひと昔前の印象を受けるスペックと言ったところだが、それでもHDDとの速度差は比べるまでもない。価格は11万9800円。コストパフォーマンスなどという言葉とも無縁の製品となるが、ひたすら速度と容量を追求するユーザーにとっては注目となる。

スペックはインターフェイスがSATA2.0(3Gb/s)、転送速度はシーケンシャルのが読み込み250MB/sec、書き込みが200MB/sec。ひたすら速度と容量を追求するユーザーにとっては注目かも。それにしてもお高い

【関連サイト】

【取材協力】

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

ASCII.jp特設サイト

ピックアップ

デル株式会社

ASCII.jpメール アキバマガジン

ASCII.jp RSS2.0 配信中