このページの本文へ

着せ替えDIYキットでiPhone 4Sをありえないカラーに!?

2011年12月17日 11時30分更新

文● 絵踏 一

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 GENO MobileにおいてiPhone 4Sを色とりどりなカラーに着せ替えできる交換パーツ「iPhone 4S DIYキット」が販売中だ。カラーバリエーションは「ピンク」「イエロー」「グリーン」「メタリックブルー」「ゴールド」の5色。

カラフルな色合いが鮮やかな「iPhone 4S DIYキット」。取材時にはすでに「グリーン」が売り切れていた

 iPhone 4S DIYキットは「液晶パネル+デジタイザ+フロントパネル+ホームボタン」で構成されるフロント部分と、バックパネルが同梱されたiPhone 4S着せ替え用の交換パーツ。

 

 iPhone 4Sを個性あふれる外観に変身させることができるものの、着せ替えにはiPhone 4Sの分解を伴うため、アップルの保証が受けられなくなる点には注意する必要がある。

カラー部分は純正品を同店が加工したものを用い、それ以外もすべて純正品で構成されるため、品質に関する心配はなさそうだ

 もっともiPhone 4S用のカスタムパーツは保守パーツを含め品薄状態だという。そういう意味では、着せ替え以外の用途でも需要がありそうだ。価格は「ピンク」「イエロー」「グリーン」が9800円で、「メタリックブルー」「ゴールド」が1万2800円。取材時にはすでに売り切れていた「グリーン」は近日中に再入荷するとのこと。

フロント部分を交換するにはほぼすべての部品を分解する必要があるため、ある程度の知識とテクニックが必要になる フロント部分を交換するにはほぼすべての部品を分解する必要があるため、ある程度の知識とテクニックが必要になる

【取材協力】

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

ASCII.jp特設サイト

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ピックアップ

富士通パソコンFMVの直販サイト富士通 WEB MART