このページの本文へ

iPhone 4SをiPhone 5に変身させる着せ替えカバー

2012年10月25日 11時30分更新

文● 絵踏 一

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 iPhone 4SをiPhone 5のようなツートンのデザインに変身させてくれる、ユニークな交換用パネルが登場、SOUTHTOWN437で販売が始まっている。カラーはブラック、レッド、シルバーの3色で、価格はお手頃な1680円だ。

交換すればまるでiPhone 5?ユニークなiPhone 4S用のカスタムパーツが販売中。型落ちになったモデル向けとはいえ、価格は1680円と安い

 数あるiPhone 4S用のカスタムパーツにユニークな新顔が加わった。iPhone 5で採用されたツートンのカラーデザインにならったもので、上下両端のプラスチック素材と中央部のアルミプレートで構成される。配色こそ異なるものの、装着すれば少し長さの短いiPhone 5に見えるかもしれない。

カラバリは3色。アルミとプラスチックを組み合わせたツートンのデザインがキモだ。「あれ?それ、iPhone 5……じゃないよね?」という顔が見たい
純正の背面パネルとそのまま入れ替える仕組み。SOUTHTOWN437では専用ネジ分解用の工具も販売している

 使用方法は星型ネジを専用工具で外してiPhone 4Sを分解、そのままパネル部分だけを入れ替えるというもの。工程はそれほど難しくないものの、アップルの保証がなくなる点には注意が必要。製品の性質上ショップ側でもノーサポートを謳っており、「購入の際には必ず状態確認をしてほしい」と説明している。

 ともあれ、iPhone 4Sをネタ要素あふれる“ニセiPhone 5”化できるのは面白い。iPhone 5を購入して旧モデルが余っていたり、愛用のiPhone 4Sをインパクト重視に変身させたい人は試してみてはいかがだろうか。

厚手のアルミ素材を採用した背面パネルも同時に入荷している。カラバリは6色で、こちらの価格は1980円だ

【取材協力】

カテゴリートップへ

注目ニュース

最新記事

ASCII.jp特設サイト

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ピックアップ

富士通パソコンFMVの直販サイト富士通 WEB MART