このページの本文へ

ZALMAN「CNPS11X Performa」

V字型ヒートシンク採用のZALMAN製CPUクーラーに新モデル

2011年12月15日 22時25分更新

文● 増田

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 ZALMAN製CPUクーラーの新モデル「CNPS11X Performa」の販売が今日から始まっている。

販売がスタートしたZALMAN製CPUクーラーの新モデル「CNPS11X Performa」

 V字型ヒートシンクデザインが特徴のサイドフロー型CPUクーラーの新モデル。搭載ファンは1000rpm~1600rpm/17dBA~16dBAの120mm角PWM仕様。ヒートパイプは4本で構成され、CPUに直接触するダイレクトタッチ式を採用するほか、マザーボード上のFET(Field Effect Transistor/電界効果型トランジスター)冷却用ガイドを搭載する。
 全体サイズは80(W)×135(D)×154(H)mmで、重量は450g。対応ソケットはLGA 2011/1156/1155/1366/775、Socket FM1/AM3+/AM3/AM2+/AM2。なお製品には同社製サーマルグリス「ZM-STG2M」が同梱されている。
 価格はパソコンショップアークで4980円、ツクモパソコン本店とTSUKUMO eX.で4990円だ。

V字型ヒートシンクデザインが特徴のサイドフロー型CPUクーラー。マザーボード上のFET冷却用ガイドなども搭載する

【関連サイト】

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

ASCII.jp特設サイト

ピックアップ

デル株式会社

ASCII.jpメール アキバマガジン

ASCII.jp RSS2.0 配信中