このページの本文へ

マスタードシード「JX-FX500B」

ホットスワップベイを2基備えるMini-ITXキューブケースが登場

2011年12月02日 23時18分更新

文● 増田

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 ホットスワップベイを標準で搭載するMini-ITX対応のキューブ型PCケース「JX-FX500B」がマスタードシードから発売された。

ホットスワップベイを標準で搭載するMini-ITX対応のキューブ型PCケース「JX-FX500B」がマスタードシードから発売

 昨年7月に発売となった既存モデル「JX-FX400B」をベースに、さらに進化させたというコンセプトの製品。既存モデル同様、2.5/3.5インチドライブのSATAホットスワップベイ2段(セキュリティキーロック機構搭載)を標準で装備。加えて3.5インチシャドウベイを2段用意することで、小型ながら合計4台のドライブが搭載できる。また、フロントドアの設計改良により、5インチオープンベイ×1を備え、より汎用性を高めた。

2.5/3.5インチドライブのSATAホットスワップベイ2段を標準で装備。フロントの120mmファンはブルーに光る
価格は約1万5000円。Mini-ITX対応のキューブ型PCケースとしては有力な製品となりそうだ

 さらに拡張スロットも1段から2段に進化し、2スロット占有タイプのビデオカードに対応。電源は80PLUS BRONZE認証の最大400W(SFX)が標準装備され、PCI Express用6+2ピンコネクターも1本利用可能。
 なお冷却ファンは、フロント120mm(Blue LED)×1、リア80mm×1で、フロントアクセスポートにはUSB 3.0(背面ケーブル引き回しタイプ)、音声入出力端子を装備。サイズは214(W)×348(D)×219(H)mm。
 価格は以下の通りとなっている。

背面と側面の様子。小型ながら合計4台のドライブが搭載できる
価格ショップ
「JX-FX500B」
¥14,770フェイス秋葉原本店
¥14,780TWOTOP秋葉原本店
パソコンハウス東映
¥14,800クレバリー1号店
ソフマップ秋葉原リユース総合館
ツクモパソコン本店
TSUKUMO eX.
PC DIY SHOP FreeT

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

ASCII.jp特設サイト

ピックアップ

デル株式会社

ASCII.jpメール アキバマガジン

ASCII.jp RSS2.0 配信中