このページの本文へ

ECS「HDC-I2/E-450」

PCIスロット装備の「AMD E-450」搭載ECS製Mini-ITXマザー

2011年12月01日 22時37分更新

文● 増田

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 AMDのFusion APU「AMD E-450」を搭載したECS製のMini-ITX対応マザーボード「HDC-I2/E-450」が今日から店頭に並んでいる。

Fusion APU「AMD E-450」を搭載したECS製のMini-ITX対応マザーボード「HDC-I2/E-450」。ヒートシンクには小型の冷却ファンが搭載される

 この製品は、チップセットに「A45」(AMD Hudson-D1)を採用することで、標準でPCIをサポートするMini-ITXマザーボード。Fusion APU採用マザーとしては貴重な存在となる。なお「AMD E-350」を搭載した前モデル「HDC-I2 (V1.0)」でもPCIスロットが採用されていたのは記憶に新しいところだ。

I/O部の映像出力にはHDMI/D-subを搭載。前モデルはDVI-D/D-subだったが変更が加えられている
未だになにかと便利なPCIスロット。まだま需要どの高いインターフェイスである

 主なスペックは、拡張スロットがPCI×1、メモリースロットがDDR3 DIMM×2(DDR3-1333/1066、8GBまで)。オンボードインターフェースとしてVGA機能(Radeon HD 6320)やギガビットイーサネット、6chサウンド、SATA2.0×2などを搭載。I/O部の映像出力にはHDMI/D-subを備えている。
 「HDC-I2 (V1.0)」からの変更点としては、オンボードのCPUはもちろん、I/O部の映像出力がDVI-D/D-sub→HDMI/D-subに、ヒートシンクに小型の冷却ファンが搭載された点など。
 価格および販売ショップは以下の通りだ。

価格ショップ
「HDC-I2/E-450」
¥10,770フェイス秋葉原本店
¥10,780TWOTOP秋葉原本店
¥10,800パソコンショップアーク
クレバリー1号店
ドスパラ パーツ館
PC DIY SHOP FreeT

【関連サイト】

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

ASCII.jp特設サイト

ピックアップ

デル株式会社

ASCII.jpメール アキバマガジン

ASCII.jp RSS2.0 配信中