このページの本文へ

前へ 1 2 3 4 5 次へ

小型軽量600g/LED光源で300ルーメン

ハイスペックなモバイルプロジェクター「QUMI Q2」レビュー

2011年10月11日 09時00分更新

文● 小黒直昭

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷
アドトロンテクノロジーの小型モバイルプロジェクター「QUMI Q2」をレビュー

LED光源で300ルーメンの小型プロジェクター登場

 プロジェクターという、どちらかといえばビジネス向けの製品ながら、発売前からネットで話題となっているのが、アドトロンテクノロジーの小型ハイスペックモデル「QUMI Q2」だ。

 その理由はいくつかあるが、160×100×32mmという手のひらサイズでわずか600gを実現したことが、最大のインパクトとなっている。もちろん、小型軽量だけではない。LED光源採用で輝度も300ルーメンを実現し、HDクラスの解像度にも対応している。そのハイスペックがAV系ユーザーの心もつかんだのだ。それでは、さっそくQUMI Q2の詳細と使い勝手を見ていこう。

600gと超軽量ながら、300ルーメン/HD対応(1280×800ドット)とハイスペック仕様な「QUMI Q2」。ボディカラーは、黒と白の2色を用意

前へ 1 2 3 4 5 次へ

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン

ピックアップ