このページの本文へ

サイズ「大手裏剣2(BIG SHURIKEN 2)」

ロープロのトップフロー型CPUクーラー「大手裏剣2」が来週発売

2011年09月03日 21時29分更新

文● 増田

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 サイズオリジナルCPUクーラーの人気モデル「BIG Shuriken(大手裏剣)」の後継モデル「BIG SHURIKEN 2(大手裏剣2)」(型番:SCBSK-2000)が来週発売となる。

大手裏剣2
サイズオリジナルCPUクーラーから新型モデルの「BIG SHURIKEN 2(大手裏剣2)」が発売予定。COMPUTEX TAIPEI 2011でもお披露目されたロープロファイルタイプのトップフロー型CPUクーラーだ

 LowProfile対応の「BIG SHURIKEN 2」は、大型トップフロー構造ながら高さ58mmを維持し、小型筐体でも高い冷却能力を特徴とする。6mm径ヒートパイプは従来モデルの4本から5本に増量。フィン設計を改良し、放熱面積を拡大している。加えてベースプレートの改良により、受熱効率とファンのエアフローが向上しているという。
 搭載ファンの「KAZE-JYUNIスリム」は、120mm角/12mm厚の製品で、騒音値は9.32~33.67dBA、風量は12.13CFM~45.47CFM。回転数は500±200~2000rpm±10%のPWM可変となる。全体サイズは135(W)×125(D)×58(H)mmで、重量は410g。対応ソケットはLGA 1366/1156/1155/775、Socket FM1/AM3+/AM3/AM2+/AM2。マザーボードへの取り付けは、F.M.S.B.4(Flip Mount Super Back-plate 4)と呼ばれるバックプレートによるネジ固定式を採用する。
 予価は3480円。来週8日頃に発売予定でフェイス秋葉原本店やパソコンハウス東映、TSUKUMO eX.でサンプル版を展示中だ。

取り付け例
マザーボードへの取り付けは、バックプレートによるネジ固定式を採用している

【関連サイト】

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事
ピックアップ

デル株式会社

ASCII.jpメール アキバマガジン

ASCII.jp RSS2.0 配信中