このページの本文へ

「Mad Catz Cyborg R.A.T. 9 Gaming Mouse」

約1万8500円の超高額ゲーミングマウスが発売開始

2011年01月21日 22時53分更新

文● 増田

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 本体に内蔵したネジまわしでさまざまなカスタムが可能となる、Saitekのユニークなゲーミングマウス「Mad Catz Cyborg R.A.T. 7 Gaming Mouse」のワイヤレスバージョンとなる「Mad Catz Cyborg R.A.T. 9 Gaming Mouse」が加わった。

「Mad Catz Cyborg R.A.T. 9 Gaming Mouse」
さまざまなカスタムが可能となるSaitekのユニークなゲーミングマウス「Mad Catz Cyborg R.A.T. 9 Gaming Mouse」。新たに2.4Ghz帯のワイヤレス仕様となった

 本体内部に、取り外し可能な小型の六角レンチ(同社では「ADJUSTMENT TOOL」と呼んでいる)を搭載。各部のネジを緩めたり締めたりすることで、ユーザーの手に合わせた調整が可能という、なんともユニークなギミックを備えている。そして、今回は新たに2.4GHz帯のワイヤレス仕様となったのが最大の特徴だ。
 もともと、マウスとしては1万円オーバーの高い製品だったが、今回発売となった「Mad Catz Cyborg R.A.T. 9 Gaming Mouse」の販売価格はなんと1万8480円。マウスの価格としては史上最高値に近いのではなかろうか。
 販売しているのは、ゲーミングデバイスに強いショップ、アークだ。

「Mad Catz Cyborg R.A.T. 9 Gaming Mouse」 カスタム スペック
基本スペックはワイヤードモデル「Mad Catz Cyborg R.A.T. 7 Gaming Mouse」と変わらず。無線対応となった点が変更ポイントとなる

【関連サイト】

【取材協力】

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

ASCII.jp特設サイト

ピックアップ

デル株式会社

ASCII.jpメール アキバマガジン

ASCII.jp RSS2.0 配信中