このページの本文へ

前へ 1 2 次へ

荻窪圭の“這いつくばって猫に近づけ” ― 第158回

並んで買ったその足で! iPhone 4で猫撮影

2010年06月25日 12時00分更新

文● 荻窪圭/猫写真家

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷
500万画素とあなどるなかれ。めちゃきりっとしたきれいな写真を撮れるのだ。馴染みの猫なのでここまで近寄っても平気(2010年6月 Apple iPhone 4)
500万画素とあなどるなかれ。めちゃきりっとしたきれいな写真を撮れるのだ。馴染みの猫なのでここまで近寄っても平気(2010年6月 Apple iPhone 4)

 昨日の朝6時から、ソフトバンク表参道の長蛇の列に並んで「iPhone 4」をゲットした荻窪圭です。予約はしてあったのでそう急がなくても入手できたんだけど、あ、昼までに入手できれば、この連載にギリギリ間に合うかも、とワールドカップ寝不足でぼーっとしながら表参道へ向かったのだ。

「iPhone 4」「iPhone 4」

 「iPhone 3G」のときは手際も悪く、列がはけるのに時間がかかったけど、今回は11時前に無事入手。その足で猫がいそうな場所へ走ったのだ。

 iPhone 4のカメラはかなり変わった。画素数が上がったのはむしろ些細なことで、それ以上に「画質」が違う。3GSはほわっとした感じだったけど、4はシャープでキリッ。色もしゃきっとしてて解像感がある。見映えは圧倒的にキレイになった。

 ではさっそく写真を。冒頭写真の縦位置版。

背景の青空が思ったよりきれいに青かったのでびっくり。近くても普通にピントが合うのもすばらしい(2010年6月 Apple iPhone 4)背景の青空が思ったよりきれいに青かったのでびっくり。近くても普通にピントが合うのもすばらしい(2010年6月 Apple iPhone 4)

 空は青いし草は緑だし髭や毛はディテールまできりっとしてるし、意外に背景もよくぼけてるし、画質良すぎるくらい。良すぎても悪いことはないんだけど。

前へ 1 2 次へ

この連載の記事

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

ASCII.jp特設サイト

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ピックアップ

富士通パソコンFMVの直販サイト富士通 WEB MART