このページの本文へ

Patriot「PI100GS25SSDR」、「PI200GS25SSDR」

SandForce採用SSDが続々! 今度は2モデルがPatriotから

2010年05月28日 23時46分更新

文● 増田

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 最近、採用モデルがぐっと増えてきたSandForce社製コントローラー採用SSDだが、今度はPatriotから2モデルが登場している。

Patriotの新型SSD コントローラーチップにSandForce「SF-1222(SF-1200シリーズ)」を採用するPatriotの新型SSD

 発売されたのは容量100GBモデルの「PI100GS25SSDR」と200GBモデルの「PI200GS25SSDR」。いずれも、コントローラーチップにSandForce「SF-1222(SF-1200シリーズ)」を採用。モデル共通で最大読み込み速度285MB/sec、最大書き込み速度275MB/secを実現する高速SSDとなっている。
 その他、TRIMコマンドに対応する他、製品には5年間のメーカー保証を提供。パッケージには3.5インチ→2.5インチ変換アダプタが付属している。販売しているのはアークで、100GBモデルの「PI100GS25SSDR」が3万7800円、200GBモデルの「PI200GS25SSDR」が7万2980円となっている。

ポップ
モデル共通で最大読み込み速度285MB/sec、最大書き込み速度275MB/secを実現。製品には5年間のメーカー保証を提供。パッケージには3.5インチ→2.5インチ変換アダプタが付属する

【関連サイト】

【取材協力】

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事
ピックアップ

デル株式会社

ASCII.jpメール アキバマガジン

ASCII.jp RSS2.0 配信中