このページの本文へ

“NANA MIZUKI LIVE ACADEMY 2010”に窓辺ななみ現る!

2010年03月15日 18時00分更新

文● 伊藤 真広

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 3月13日と14日の2日間にわたって、横浜アリーナで行なわれた水樹奈々さんのライブツアー“NANA MIZUKI LIVE ACADEMY 2010”で自作応援キャラクター“窓辺ななみ”(cv.水樹奈々さん)をノートPCの天板やPCケースにあしらった“ななみPC”の新デザインの発表と展示が行なわれていた。
 会場となった横浜アリーナ正面に設置された特設テントでは、窓辺ななみちゃんのデビューシングルプレゼントキャンペーンでもらえる「七色ジェネレータ」の楽曲がBGMとして使用されていることもあり、水樹奈々ちゃんのファンが足を止めて、ななみPCを興味深そうに触っていた。
 この「七色ジェネレータ」は、DSP版 Windows7 Ultimateをキャンペーン参加店舗で購入すれば貰える。77777人までの限定プレゼントなので欲しい人は早めに買っておくと良いだろう。

窓辺ななみオリジナルモデルには、窓辺ななみオリジナル壁紙やイベントサウンドセットが付いているぞ!

 ちなみに同会場では、これらのななみPCの予約も受け付けており、会場限定の予約特典なども用意していたが、筆者が会場に到着した時には時すでに遅く、PCの予約受け付けは終了していた。
 とはいえ、テント内では新しいPCを購入するか悩んでいる人が、展示されているななみPCを使って、見積もりなどを行っていた。

テントの中では、DSP版 Windows7 Ultimateキャンペーンの告知も行なわれていた

ななみPCは全部で7社!

 窓辺ななみオリジナルモデルのPCを出展していたのは、GOODWILL、クレバリー、GENO、ツクモ、ドスパラ、ユニットコム(TOWTOP、フェイス、パソコン工房)、マウスコンピューターの7社。
 また、この日のライブの模様をお伝えするレポートも近日中に掲載する予定なので、楽しみに待っていてもらいたい。
 ななみPCの展示は、来週20日の大阪公演(大阪城ホール)、ファイナルとなる再来週27日の愛知(名古屋)公演日本ガイシホールでも行なわれる予定している。中部、関西で興味がある人はコンサートを見る前にチェックするとよいだろう。

GOODWILLは、シックなデザインのノートPCAtomを使った小型ITXPCを出展していたのは、クレバリー
ネットブックを用意していたのはGENO。かなりポップなデザインツクモはミドルタワーのデスクトップで、天板用オリジナルシールが付属している
シンプルにななみちゃんだけでデザインされていたのはドスパラピンク色がかわいらしかったのは、マウスコンピューターのノートPC
ユニットコムは、空をイメージした2種類と真っ赤な合計3種類のノートPCの天板が用意されていた

カテゴリートップへ

ASCII倶楽部

最新記事

ASCII.jp特設サイト

ASCII.jpメール アキバマガジン

ASCII.jp RSS2.0 配信中

Windows 10&パソコン自作でゲーム三昧

スマホやタブレットからはniconicoアプリをダウンロードのうえ、こちらからご覧ください
ピックアップ

デル株式会社