このページの本文へ

標準のカメラより使ってる iPhone「つぶやきカメラ」

2010年03月11日 20時00分更新

文● 倉西誠一

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

つぶやきカメラ

 つぶやきカメラ 1.5

 作者:a1c
 価格:115円


 撮った写真に吹き出しがつく。ただそれだけなのですが、異様に楽しいカメラアプリ「つぶやきカメラ」のアップデートが来ました(iTunes Storeで見る)。今回の目玉は、ツイッター投稿機能の搭載です。カシャッと撮って吹き出しを見てひと笑いしたら、それをツイッターに投稿してみなさんと共有できる。すばらしいじゃないですかw

 では、まず「つぶやきカメラ」自体のおさらいから……といっても、先に書いちゃってますよね。写真を撮ると吹き出しが付く。以上です。吹き出しの種類は6種類から選べます。また、セリフは300種類以上用意されていて、ランダムで表示されるようです。自分で書き込むこともできます。

つぶやきカメラ つぶやきカメラ つぶやきカメラ
写真にセリフが付くのが、つぶやきカメラです
つぶやきカメラ つぶやきカメラ
吹き出しは、撮った写真だけでなく保存されている写真にもつけることができます……ってなぁ、何考えてんだ? この「狩」の字はorz

 そしてこちらが今回の新機能、Twitter投稿です。画像をセーブした後に投稿します。

つぶやきカメラ つぶやきカメラ
Twitterボタンを押すと鳥が出てくる演出が、ちょっとナイス
つぶやきカメラ つぶやきカメラ
投稿にはあらかじめハッシュタグ「#つぶやきカメラ」が入るように設定されています。せっかくなので、これをつけたままつぶやくことにしましょう

 実際、僕、めっちゃくちゃ使わせていただいてます。標準のカメラよりも使ってるくらいです。言葉遊びって、大好きなんですよね、職業柄もありますが、もともと。

 それに、吹き出しのデザインがしっかりしているので、どんな写真にどんな吹き出しがついても、仲間内なら絶対に笑えるクオリティーがあります。115円は、絶対! 元とれます。これからのお花見シーズンに向けて、おすすめのアプリです。

つぶやきカメラ つぶやきカメラ つぶやきカメラ
缶コーヒー1本分で、ここまで遊べる!

筆者紹介──倉西誠一


石川県金沢市出身の元・電撃PlayStation編集長。著書は「モンスターハンター」シリーズのプレイログである「狩られ道」「狩られ道豪黒毛」(いずれもアスキー・メディアワークス)だが、最近はすっかりiPhoneゲーマー。Twitterアカウントはkararemichi



■Amazon.co.jpで購入

カテゴリートップへ

ASCII.jp RSS2.0 配信中