このページの本文へ

ENERMAX「ACRYLUX」

ボディ上面の素材にアクリルを採用したENERMAX製キーボード

2009年11月20日 23時00分更新

文● 増田

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 ボディ上面の素材にアクリルを採用したENERMAX製のキーボード「ACRYLUX」シリーズが発売となった。

「ACRYLUX」
ボディ上面の素材にアクリルを採用したENERMAX製のキーボード「ACRYLUX」シリーズが発売

 同製品は、製品素材に透光性に優れ、割れにくく、傷のつきづらい硬度最大7Hのアクリルを使用しているのが特徴のキーボード。カラーリングはブラックとホワイトの2色が用意され、Num/Caps/Scroll Lock/ENERMAXロゴの部分にはLEDを搭載している。
 主なスペックはキー配列が日本語109キー、キースイッチはパンタグラフ方式でキーストローク2.2±0.5mm、キーピッチ19.05mm。側面には2ポートのUSB2.0 HUBも備えている。その他、本体サイズは160(W)×460(D)×9.2(H)mm、ケーブル長150cm。付属品として布状のクリーナーを同梱する。価格はクレバリー2号店で7650円だ。

アクリルを使用
製品素材に透光性に優れ、割れにくく、傷のつきづらい硬度最大7Hのアクリルを使用。Num/Caps/Scroll Lock/ENERMAXロゴの部分にはLEDを搭載している

【関連サイト】

【取材協力】

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事
ピックアップ

デル株式会社

ASCII.jpメール アキバマガジン

ASCII.jp RSS2.0 配信中