このページの本文へ

  • はてなブックマークに登録
  • del.icio.usに登録
  • livedoorクリップに登録
  • Buzzurlに登録
  • StumbleUponに登録
  • Google Bookmarksに登録
  • Facebookでシェア
  • Yahoo!ブックマークに登録
  • お気に入りに登録
  • 本文印刷

SCEI、『プレイステーション 3』を11月11日に発売――BD&20GB HDD搭載で6万2790円

2006年05月09日 12時52分更新

文● 編集部

(株)ソニー・コンピュータエンタテインメントは9日、次世代コンピュータエンタテインメントシステム『プレイステーション 3(PLAYSTATION 3)』(PS3)を11月11日に発売すると発表した。日本/北米/欧州で同時に発売する(日本以外は現地時間の17日)。Blu-rayドライブと20GBのHDDを標準搭載し、価格は6万2790円。60GBのHDDを搭載したモデルも販売する。価格はオープン。

20GBモデル『プレイステーション 3』

『プレイステーション 3』は、従来機種(プレイステーション/プレイステーション 2)と互換性を持つほか、Blu-rayドライブ(読み出しは2倍速BD/8倍速DVD-ROM/2倍速SACD/32倍速CD-ROM)とHDD(シリアルATA:標準で20GB)、Gigabit Ethernet(10/100/1000BASE-T)端子、Bluetooth(2.0+EDR)を搭載するのが特徴。ディスプレーはテレビ(NTSC/PAL)からフルHD(1080i/p)までをサポートし、サウンドはDolby 5.1ch/DTS/LPCMなどに対応。CPUはCellプロセッサー、GPUにはRSXを採用し、メモリーはXDR Main RAMが256MB、VRAMが256MB(GDDR3)を搭載する。インターフェースはUSB 2.0×4、AVマルチ出力、光デジタル出力を装備する。本体サイズは幅325×奥行き274×高さ98mm、重量は約5kg。本体色は“クリアブラック”。

専用コントローラー
PS3専用コントローラー

付属する専用コントローラーは、新たに高精度/高速応答の6軸検出システムを内蔵しており、コントローラー本体の“3軸(XYZ)加速度”の情報をリアルタイムで検出できるのが特徴。振動機能は検出機能と干渉するため取り外されている。PS3との通信はBluetoothを利用し、USBにも対応。USB接続では同時に充電も行なえる。

60GBのHDDを搭載したモデルは、20GBモデルに、HDMI端子、IEEE 802.11b/g無線LAN、メモリースティック/SDメモリーカード/CF対応スロットを搭載する。

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

ASCII.jp特設サイト

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ピックアップ

富士通パソコンFMVの直販サイト富士通 WEB MART