このページの本文へ

  • はてなブックマークに登録
  • del.icio.usに登録
  • livedoorクリップに登録
  • Buzzurlに登録
  • StumbleUponに登録
  • Google Bookmarksに登録
  • Facebookでシェア
  • Yahoo!ブックマークに登録
  • お気に入りに登録
  • 本文印刷

NTTコミュニケーションズ、秋元康氏プロデュースの視聴者参加型クイズ番組“クイズ!!2:1”の配信開始

2006年01月17日 20時31分更新

文● 編集部 小西利明

インターネット業界初?の視聴者参加型クイズ番組、“クイズ!!2:1”の画面。左上のウィンドウ内で番組のビデオが流れ、クイズになると右側に問題が、左下に“2:1チャレンジ”が表示される クイズに挑戦するMC役のコージー冨田氏
インターネット業界初?の視聴者参加型クイズ番組、“クイズ!!2:1”の画面。左上のウィンドウ内で番組のビデオが流れ、クイズになると右側に問題が、左下に“2:1チャレンジ”が表示されるクイズに挑戦するMC役のコージー冨田氏

エヌ・ティ・ティ・コミュニケーションズ(株)は17日、同社のインターネット総合サービス“OCN”のポータルサイトにて、秋元康氏が企画・プロデュースを担当するオリジナルクイズ番組“クイズ!!2:1”(クイズ にいいち)を、19日より配信開始すると発表した。視聴や参加は無料。

クイズ!!2:1はOCNの無料コミュニティーサービス“OCN Cafe”の登録会員向けに提供されるクイズ番組。OCN Cafeへの登録は無料となっている。会員登録をしなくても番組の視聴は可能だが、クイズには参加できない。番組の視聴はウェブブラウザー上で行ない、Macromedia Flash Player 8以上と1Mbps以上のブロードバンド回線が必要となる。番組は隔週木曜に更新され、1回の放送は約10~15分となる。

クイズ!!2:1の基本画面。操作は簡単にできるよう設計されている 番組では毎回3名のゲスト回答者を招き、ゲストの正答率が“2:1”になるかを予想する“2:1チャレンジ”も行なわれる
クイズ!!2:1の基本画面。操作は簡単にできるよう設計されている番組では毎回3名のゲスト回答者を招き、ゲストの正答率が“2:1”になるかを予想する“2:1チャレンジ”も行なわれる

番組ではお笑いタレントのコージー冨田氏をMCに毎回3人のゲスト回答者を招いて、“脳のアンチエイジング(若返り)”をテーマとしたクイズが3問出題される。参加者は番組を見ながら60秒の時間制限付きのクイズに回答するほか、3人のゲストのうち“不正解が2名、正解が1名”になるかどうかを予想する、“2:1チャレンジ”も同時に行なわれる。クイズ自体も参加者から募集し、応募の際には正答率が2:1程度になるような難易度を狙う。参加者はクイズに答える楽しみだけでなく、応募したクイズを何人が答えられるかも楽しめるとしている。番組はオンデマンド方式で配信されるため、TV番組のように放映時間に拘束されることなく、いつでも楽しめる。出題される3問のクイズから2問以上を正解するか、2:1チャレンジを3回中2回以上的中すると、抽選でプレゼントが当たる。

番組を制作・配信するNTTコミュニケーションズ コンシューマ&オフィス事業部 OCNサービス部 バリュー開発グループ 担当部長の早川哲司氏は、インターネットの特性である“インタラクティブ性やオンデマンド性”を生かしたコンテンツの必要性を述べ、ユーザー参加型のオリジナルコンテンツとして、クイズ!!2:1を提供すると、その目的を述べた。また総合プロデューサーの秋元康氏はビデオメッセージの中で、「地上波TV的なマスメディアではなく、インターネットの優位性である視聴者と1対1の個人的で身近な番組にしたい」と述べた。またインターネット放送自体についても、“これからは最大公約数(的な番組)の時代ではなく、最小公倍数の時代”という言葉を使い、コアなファンを獲得したうえで広げていくのが、今後のヒットの作り方ではないかという持論を披露した。

NTTコミュニケーションズ コンシューマ&オフィス事業部 OCNサービス部 バリュー開発グループ 担当部長の早川哲司氏 番組開始に当たってのビデオメッセージを寄せた、総合プロデューサーの秋元康氏
NTTコミュニケーションズ コンシューマ&オフィス事業部 OCNサービス部 バリュー開発グループ 担当部長の早川哲司氏番組開始に当たってのビデオメッセージを寄せた、総合プロデューサーの秋元康氏

番組時代はファミリー層を主なターゲットに、子供から大人まで楽しめる構成を目指しているという。

カテゴリートップへ

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ピックアップ

富士通パソコンFMVの直販サイト富士通 WEB MART