このページの本文へ

  • はてなブックマークに登録
  • del.icio.usに登録
  • livedoorクリップに登録
  • Buzzurlに登録
  • StumbleUponに登録
  • Google Bookmarksに登録
  • Facebookでシェア
  • Yahoo!ブックマークに登録
  • お気に入りに登録
  • 本文印刷

光栄ネットとFIC販売、“KOEI”のゲームに特化したオリジナルパソコンを発売――第1弾はデスクトップ『FN2658C』と『CK2224』

2004年02月04日 16時28分更新

文● 編集部

エフ・アイ・シー販売(株)と(株)光栄ネットは4日、“KOEI”ブランドのゲームを中心としたエンターテイメント情報を提供するポータルサイト“GAMECITY”のオリジナルパソコンを共同で企画し、販売を開始したと発表した。第1弾は、i865G+ICH5を搭載したデスクトップパソコン『FN2658C』と、VIA KM400+VT8235CEを搭載したデスクトップパソコン『CK2224』。価格は、『FN2658C』が8万3790円、『CK2224』が6万2790円(ともに税込みで、別途3500円の送料が必要)。コーエーファンクラブやコーエーカードの会員には優待価格で販売する。

『FN2658C』『CK2224』
『FN2658C』『CK2224』

『FN2658C』は、Celeron-2.60GHz、512MBのメモリー(PC2100準拠DDR SDRAM)、80GBのHDD(毎分5400回転)、CD-R/RW&DVD-ROMコンボドライブ(48倍速CD-R書き込み/24倍速CD-RW書き換え/16倍速DVD-ROM読み出し/48倍速CD-ROM読み出し)を搭載する。チップセット搭載のグラフィックス機能を利用し、グラフィックスメモリーはメインメモリーのうち32MBを共有する。インターフェースは、USB 2.0×6(前面2、背面4)、IEEE 1394×2、シリアル、パラレル、10/100BASE-TX、アナログRGB、ラインイン/ラインアウト、マイク、キーボード、マウス。拡張スロットはAGP×1、PCI×3(うち空き2)。電源容量は230W。本体サイズは幅137×奥行き380×高さ355mm。OSはWindows XP Home Edition SP1。動作保証されるゲームは『信長の野望 天下創世』『三国志IX』『金色のコルダ』の3本(2月現在)。ゲームソフトは別売となる。

『CK2224』は、Athlon XP 2200+、256MBのメモリー(DDR SDRAM)、40GBのHDD(毎分5400回転)、CD-R/RW&DVD-ROMコンボドライブを搭載する。チップセット搭載のグラフィックス機能を利用し、グラフィックスメモリーはメインメモリーのうち16MBを共有する。インターフェースは、USB 2.0×6(前面2、背面4)、シリアル、パラレル、10/100BASE-TX、アナログRGB、ラインイン/ラインアウト、マイク、キーボード、マウス。拡張スロットはAGP×1、PCI×3。本体サイズと電源、OSは『FN2658C』と同じ。動作保証されるゲームは『三国志IX』『金色のコルダ』の2本。

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

ASCII.jp特設サイト

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ピックアップ

富士通パソコンFMVの直販サイト富士通 WEB MART