このページの本文へ

  • はてなブックマークに登録
  • del.icio.usに登録
  • livedoorクリップに登録
  • Buzzurlに登録
  • StumbleUponに登録
  • Google Bookmarksに登録
  • Facebookでシェア
  • Yahoo!ブックマークに登録
  • お気に入りに登録
  • 本文印刷

ビレッジセンター、高カフェイン炭酸飲料『BAWLS』を発売――ITオタク愛飲ドリンクが日本初上陸

2003年03月14日 17時08分更新

文● 編集部 高橋洋子

パソコン用ソフトウェアの販売などを手がける(株)ビレッジセンターは14日、高カフェイン炭酸飲料『BAWLS(ボウルズ)』のオンライン販売を17日に開始すると発表した。価格は1本あたり300円で、6本入り1ケース(1800円)からの販売となる。

BAWLS『BAWLS』

『BAWLS』は、アマゾン原産のガラナ果実から抽出したカフェインを1本あたり80mg含む炭酸飲料。ガラナに含まれるカフェインは、コーヒーや紅茶と比較して約3倍の覚醒効果があり、サッカーのロナウド選手も愛飲しているという。色は無色透明、味はフルーティーでサイダーに近く、カクテルのベースとしても使用可能。ボトルにはロイヤルブルーのガラス瓶を採用している。容量は296ml、カロリーは120kcal。

同製品は、1997年に米マイアミで誕生し、スラッシュドットで評判になるなどコンピューターオタクを中心にブレイク、現在では、全米をはじめ、サウジアラビア、オランダ、南アフリカなど17ヵ国以上で販売されている。覚醒効果の高い清涼飲料として、ウォールストリートでも“コカインより健康的”と評判を集めているそう。

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII.jp特設サイト

  • 電撃オンライン - 電撃の総合ゲーム情報&雑誌情報サイト!
  • 電撃ホビーWEB - 電撃のホビー雑誌・書籍&ホビーニュースサイト
  • 電撃文庫 - 電撃文庫&電撃文庫MAGAZINEの公式サイト
  • 電撃屋.com - 電撃のアイテムを集めた公式ショッピングサイト!
  • アスキー・メディアワークス
  • 角川アスキー総合研究所
  • アスキーカード
  • アスキーの本と雑誌

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ピックアップ

富士通パソコンFMVの直販サイト富士通 WEB MART