このページの本文へ

  • はてなブックマークに登録
  • del.icio.usに登録
  • livedoorクリップに登録
  • Buzzurlに登録
  • StumbleUponに登録
  • Google Bookmarksに登録
  • Facebookでシェア
  • Yahoo!ブックマークに登録
  • お気に入りに登録
  • 本文印刷

キヤノン、コンパクトデジカメ『IXY DIGITAL 200』を発表

2001年05月10日 13時03分更新

文● 編集部

キヤノン(株)とキヤノン販売(株)は10日、コンパクトタイプのデジタルカメラ『IXY DIGITALシリーズ』の新機種として、211万画素CCDを搭載した『IXY DIGITAL 200』を発表した。価格は7万2000円で、26日に販売を開始する。

『IXY DIGITAL 200』
『IXY DIGITAL 200』

同製品は、1/2.7型211万画素CCDを採用し、光学2倍/デジタル1.25倍~2.5倍のズームを搭載したデジタルカメラで、現行のIXY DIGITALの後継機種。本体外装には腐食に強いステンレス合金を採用し、ボディー表面の輝度を高めるため合金にブラスト処理を施した。また、従来の補色フィルターを、原色フィルターに変更したため、色の再現性が高まったとしている。さらに、本体前面に音声記録用のマイクを装備し、640×480/320×240/160×120ドットの動画を毎秒約20フレームで最大4/10/30秒を記録可能。動画の記録形式はMotionJPEG、音声はWAVE形式。

静止画の記録画素数は、1600×1200/1024×768/640×480ドットの3種類で、SuperFine/Fine/Normalの3種類の圧縮率のいずれかで記録可能。焦点距離は35mmフィルム換算で35~70mm相当。F値は2.8~4.0。感度はISO100~150相当。シャッター速度は1~1500分の1。撮影間隔は約1.7秒。バッテリーは現行のIXY DIGITALと共通のリチウムイオン電池(CB-2LS)を用い、液晶モニターON時で約120枚、OFF時で約270枚の連続撮影を行なえる。連続再生時間は85分。本体サイズは幅87×奥行き26.9×高さ57mmで、本体重量は190g。USBケーブル/AVケーブル/バッテリーチャージャー/画像管理ソフトなどを同梱した“All In Oneキット”が付属する。

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

ASCII.jp特設サイト

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ピックアップ

富士通パソコンFMVの直販サイト富士通 WEB MART