このページの本文へ

  • はてなブックマークに登録
  • del.icio.usに登録
  • livedoorクリップに登録
  • Buzzurlに登録
  • StumbleUponに登録
  • Google Bookmarksに登録
  • Facebookでシェア
  • Yahoo!ブックマークに登録
  • お気に入りに登録
  • 本文印刷

キヤノン、光学3倍ズーム搭載の200万画素デジタルカメラ『IXY DIGITAL 300a』など2製品を発売

2002年03月20日 20時43分更新

文● 編集部

キヤノン(株)とキヤノン販売(株)は20日、“IXY DIGITAL”シリーズの新製品として、光学3倍ズーム搭載の『キヤノン デジタルカメラ IXY DIGITAL(イクシ デジタル) 300a』を4月5日に、光学2倍ズーム搭載の『キヤノン デジタルカメラ IXY DIGITAL 200a』を4月25日に発売すると発表した。価格はIXY DIGITAL 300aが6万9000円で、IXY DIGITAL 200aが6万3000円。

『キヤノン デジタルカメラ IXY DIGITAL 300a』

300a
『キヤノン デジタルカメラ IXY DIGITAL 300a』

『キヤノン デジタルカメラ IXY DIGITAL 300a』は、2001年3月に発表した『IXY DIGITAL 300』の後継機種で、“超コンパクト・スタイリッシュデザイン”というシリーズの基本コンセプトを受け継いだ製品。新たに“姿勢検知センサー(SIセンサー)”を搭載したことにより、AF、AE、AWB(オートホワイトバランス)の精度を向上させたほか、独自開発のデジタル信号処理IC“新映像エンジン”を搭載するともに、画像記録フォーマット“Exif 2.2”にも対応したのが特徴。“SI(スーパーインテリジェント)センサー”は、撮影時のカメラの縦位置/横位置を自動的に検知し、地面に焦点が合ってしまうといった誤測距や、空の色や明るさが画面全体に及ぼす影響を抑える機能を持つほか、モニター用の液晶ディスプレーでは、縦位置で撮影した画像は縦位置で、横位置で撮影した画像は横位置で再生されるようになっている。また、最長15秒までのスローシャッターにも対応した。そのほか、起動画面や起動音、シャッター音、操作音などをカスタマイズできる“マイカメラ機能を搭載する。

背面(300a)
背面(300a)

IXY DIGITAL 300aは、1/2.7インチの211万画素(有効200万画素)CCDと、焦点距離が5.4~16.2mm(35mmフィルム換算で35~105mm)でF値が2.7~4.7の3倍ズームレンズ(高屈折ガラスモールド非球面レンズ2枚を含む5群7枚構成)を搭載しており、最短で76cm、マクロでは16~76cmの撮影が可能。撮影感度はISO50~400相当。測光方式は評価測光とスポット測光。デジタルズームは最大2.5倍。

記録メディアはコンパクトフラッシュ(CD)カードを採用する(8MBのCFカードを同梱)。静止画は最大で1600×1200画素、動画は640×480画素(毎秒20フレーム)で約4秒の記録が可能。記録フォーマットは静止画がJPEG(DCF準拠でDPOF対応)、動画がAVI(Motion JPEG、WAVE)。実像式ズームファインダーとモニター用の1.5インチ低温ポリシリコンTFT液晶ディスプレーを搭載する。拡大再生は2~10倍まで可能。インターフェースはUSBとビデオ出力を装備(NTSC/PAL)。電源は、従来の電池(680mAh)と同形状の新型高容量リチウムイオン電池(NB-1LH、840mAh)を搭載する。本体サイズは幅94.8×奥行き31.5×高さ62.5mm、重量は245g。バッテリーパックやバッテリーチャージャー、インターフェースケーブルなどが付属する。

アプリケーションソフトとして、画像管理/検索が行なえる『ZoomBrowser EX 3.3』(Windows)や『Image Browser 2.3』(Mac OS)、プリンターで印刷するための『PhotoRecord 1.4』(Windows)のほか、レタッチソフト、ビデオ編集ソフト、カメラコントロールソフト、ドライバーソフトなどが付属する。対応OSは、Windows 98/98 SE/Me/2000/XP、Mac OS 8.6~9.2、Mac OS X 10.1。

『キヤノン デジタルカメラ IXY DIGITAL 200a』

200a
『キヤノン デジタルカメラ IXY DIGITAL 200a』

『キヤノン デジタルカメラ IXY DIGITAL 200a』は、2001年5月に発表した『IXY DIGITAL 200』の後継機種。超高密度実装技術を採用したことで、従来機種より最薄部の厚みを1.1mm薄くしたほか、約10gの軽量化も図られている。動画撮影モードをメニューではなくモードスイッチで行なえるようにしている。光学レンズとボディーのデザイン、マイカメラ機能などの有無を除けば、搭載するCCDや解像度、撮影枚数などの基本仕様はIXY DIGITAL 300aとほぼ同等となっている。

背面(200a)
背面(200a)

2倍ズームレンズは、高屈折ガラスモールド非球面レンズ2枚を含む5群7枚構成で、焦点距離は5.4~10.8mm(35mmフィルム換算で35~70mm)、F値が2.8~4.0。最短で57cm、マクロでは10~57cmの撮影が可能。本体サイズは幅87.0×奥行き26.7×高さ57.0mmで、本体重量は180g。

『WP-DC500』
『WP-DC500』

アクセサリーとして、IXY DIGITAL 300a用のウォータープルーフケース『WP-DC500』と200a用の『WP-DC600』(価格はともに1万9800円)のほか、ソフトケース(2500円)、カードフォトプリンター『CP-100』(3万4800円)などを用意する。

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

ASCII.jp特設サイト

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ピックアップ

富士通パソコンFMVの直販サイト富士通 WEB MART