このページの本文へ

4色カラバリで10.1型液晶の新Aspire One発表

2009年02月06日 18時11分更新

文● 小西利明/トレンド編集部

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷
新Aspire One 光沢のある「シーシェルホワイト」の天板
10.1型のワイドSVGA液晶ディスプレーを搭載した新「Aspire One」光沢のある「シーシェルホワイト」の天板

 日本エイサー(Acer)の人気Netbook「Aspire One」に、10.1型液晶ディスプレーを搭載する新モデル(AOD150シリーズ)が登場した(関連記事)。Office 2007搭載モデルもラインアップされている。

 ディスプレー解像度1024×600ドットはそのままに、サイズは10.1型に大きくなり、視認性が向上。それにともない、本体サイズも若干大きくなった。重さはほとんど変わっていない(数値は下記スペック表参照)。また新たにBluetooth 2.0通信機能も内蔵している。

ダイヤモンドブラック ルビーレッド サファイアブルー
ダイヤモンドブラックルビーレッドサファイアブルー

 本体のカラーバリエーションは4色を用意。それぞれにOffice Personal 2007をプレインストールしたモデルもラインアップされる。店頭販売モデルの価格はオープンプライスで、予想実売価格は5万円前後。Office搭載モデルは1万円程度の価格上乗せになる見込み。発売日は2月20日の予定。

Aspire One(AOD150シリーズ)の主なスペック
CPU Atom N270(1.60GHz)
メモリー DDR2-533 2GB
グラフィックス Intel 945GSE Expressチップセット内蔵
ディスプレー 10.1型 1024×600ドット
HDD 160GB
光学ドライブ 搭載せず
無線通信機能 IEEE 802.11b/g、Bluetooth 2.0+EDR
カードスロット 1スロット(メモリースティック/SDメモリーカード/MMC/xDピクチャーカード)
サイズ 幅260×奥行き185×高さ33.4mm
質量 約1.18kg
バッテリー駆動時間 約3時間
OS Windows XP Home Edition SP3
価格 5万円前後、6万円前後(Office搭載モデル)

■関連サイト

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

ASCII.jp特設サイト

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ピックアップ

富士通パソコンFMVの直販サイト富士通 WEB MART