このページの本文へ

ワンセグ同時録画に対応

09年最初のBDレコはパナソニックから登場

2009年01月06日 15時10分更新

文● 橋本 優/トレンド編集部

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷
ブルーレイDIGA
1TB HDDを内蔵する「ブルーレイDIGA DMR-BW950」

 パナソニックはBlu-ray Discレコーダー「ブルーレイDIGA」4機種、DVDレコーダー「ハイビジョンDIGA」2機種を2月1日に発売する。

 新機種はフルセグ番組の録画と同時にワンセグの録画ができ、録画した番組をSDメモリーカードに書き出して、ワンセグ携帯電話で視聴できる。

 ブルーレイDIGAは同社の薄型テレビ「ビエラ」で好評だったYouTubeの視聴ができるようになった。

 また、本体は奥行きが従来の324mmから239mmと短くなり、待機時の消費電力は従来比約7割減の0.1Wを達成した。

 なお、動画配信サービス「アクトビラ ビデオ」のダウンロードサービス(関連記事)にも対応する。

 新機種のラインアップと予想実売価格は以下のとおり。


機種名 記録メディア HDD容量 予想実売価格
DMR-BW950 BD、HDD 1TB 25万円前後
DMR-BW850 BD、HDD 500B 17万円前後
DMR-BW750 BD、HDD 320GB 14万円前後
DMR-BW250 BD、HDD 250GB 10万円前後
DMR-XP15 DVD、HDD 250GB 7万5000円前後
DMR-XP25V DVD、VHS、HDD 250GB 10万円前後

■関連サイト

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

プレミアムPC試用レポート

ピックアップ

富士通パソコンFMVの直販サイト富士通 WEB MART

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン