このページの本文へ

前へ 1 2 3 4 5 6 7 次へ

Centrino 2プレミアムモバイル王者決定戦2008 ― 最終回

本気で使えるモバイルノートはこれだ――最終評価編

2008年12月25日 13時00分更新

文● 石井英男&トレンド編集部

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

ドラムロール用意! いよいよ今年の王者を決定

 1回戦では「持ち歩きやすさ」、2回戦では「AV・ゲーム機能」で対決してきた。いよいよ最後の対戦は「総合評価」。CPUやHDDのベンチマークテスト、キーボードやポインティングデバイスの使い勝手、コストパフォーマンス、さらには独自機能など、すべての能力を総合的に評価して、最終的に「本気で使える」機種を決定したい。

 今夜限りでクリスマスムードも終わりを告げ、世間的には「今年も残すところあとわずか」の雰囲気になってくる。各量販店の歳末感謝セールも佳境だ。記事を読み終えたら、財布をかたく握りしめて行きつけの電器屋へ向かってほしい。

■1回戦、2回戦の対戦内容は?

「Centrino 2プレミアムモバイル王者決定戦2008」1回戦のテーマは「持ち歩き編」。本体サイズや電源ケーブルを含めた総合重量、バッテリーベンチなどの総合比較から「最も持ち歩きやすい」機種を決定した。(1回戦の対戦結果を見る

2回戦のテーマは「ゲーム・AV編」。光学ドライブの有無はもちろん、液晶パネルの種類やディスプレーへの映り込み、3Dグラフィックスの描画性能などから「最も動画視聴やゲームを楽しめる」機種を決定した。(2回戦の対戦結果を見る

対決している4機種の主なスペック
製品名 VAIO type Z ThinkPad X200 dynabook SS RX2 Let'snote F8
型番 VGN-Z70B 745426J RX2/T9G CF-F8
CPU Core 2 Duo P9500(2.53GHz) Core 2 Duo P8400(2.26GHz) Core 2 Duo SU9300(1.20GHz) Core 2 Duo SP9300(2.26GHz)
画面サイズ 13.1型ワイド
1366×768ドット
12.1型ワイド
1280×800ドット
12.1型ワイド
1280×800ドット
14.1型ワイド
1440×900ドット
メモリー DDR3-1066 2GB DDR3-1066 1GB DDR2-800 1GB DDR2-800 2GB
グラフィックス GeForce 9300M GS Intel GM45 Express
チップセット内蔵
Intel GM45 Express
チップセット内蔵
Intel GS45 Express
チップセット内蔵
記憶容量 200GB HDD 160GB HDD 128GB SSD 160GB HDD
本体サイズ 幅314×奥行き210×高さ33mm(最薄部24.5mm) 幅295×奥行き210×高さ32.6mm(最薄部20.7mm) 幅280×奥行き215×高さ25.5mm(最薄部19.5mm) 幅326×奥行き251×高さ48.5mm(最薄部25.5mm)
重量 約1450g 約1350g 約858g(3セル)、約978g(6セル) 約1630g
光学ドライブ DVDスーパーマルチ オプションで選択 DVDスーパーマルチ DVDスーパーマルチ
実売価格 26万円前後 21万円前後 40万円前後 29万円前後

前へ 1 2 3 4 5 6 7 次へ

この特集の記事

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

ASCII.jp特設サイト

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ピックアップ

富士通パソコンFMVの直販サイト富士通 WEB MART