このページの本文へ

サイズ「無限弐」

“MUGEN”二代目「無限弐」がLGA 1366対応で来週発売予定!

2008年12月05日 22時45分更新

文● 増田

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 サイズの人気CPUクーラー“MUGEN”の二代目となる「無限弐」(型番:SCMG-2000)が登場予定。来週の発売に向け、まずは展示サンプルが入荷している。

「無限弐」 製品
サイズの人気CPUクーラー“MUGEN”の二代目となる「無限弐」(型番:SCMG-2000)。予価は4980円で来週11日頃に発売予定だ

 「無限弐」の特徴は、同社が「M.A.P.S」(Multiple Airflow Pass-through Structure)と呼ぶ多重エアフロー透過構造のフィン部分。5つの独立したヒートシンク部分に、それぞれ6mm径のヒートパイプがベース部分から延びるというユニークな構造だ。
 これに回転数0(+200rpm)~1300rpmの12cmファン「KAZE-JYUNI」PWM仕様カスタムモデルが付属。フィン部分に対し4方向すべてにファンの搭載が可能なので、PCケースレイアウトに合わせて任意に装着することができそうだ。

トップ 「M.A.P.S」
同社が「M.A.P.S」(Multiple Airflow Pass-through Structure)と呼ぶ多重エアフロー透過構造のフィン部分。5つの独立したヒートシンク部分に、それぞれ6mm径のヒートパイプがベース部分から延びるというユニークな構造だ
底部 「KAZE-JYUNI」
回転数0(+200rpm)~1300rpmの12cmファン「KAZE-JYUNI」PWM仕様カスタムモデルが付属。4方向すべてにファンの搭載が可能だ

 対応CPUは最新のLGA 1366を含めたLGA 775/Socket 478/Socket AM2/AM2+/754/939/940のユニバーサル仕様。新開発の固定方法という「F.M.S.B.」(Flip Mount Super Back-Plat)ことフリップ・マウント・スーパーバックプレート機構とすることで、ネジ固定式を採用し強力かつ確実に搭載ができるという。大きさは130(W)×100(D)×158(H)mm、重量870g。予価は4980円だ。

対応CPU 図解
対応CPUは最新のLGA 1366を含めたLGA 775/Socket 478/Socket AM2/AM2+/754/939/940のユニバーサル仕様。新開発の固定方法という「F.M.S.B.」を採用するが、マニュアルによるとLGA 1366の場合はソケット固定金具も取り外す必要がありそうだ

【関連サイト】

【取材協力】

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

ASCII.jp特設サイト

ピックアップ

デル株式会社

ASCII.jpメール アキバマガジン

ASCII.jp RSS2.0 配信中