このページの本文へ

「オンボード2GB」のLet'snote R8が登場!

2008年10月31日 11時59分更新

文● 広田稔/トレンド編集部

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 最近では低価格ノートが目立つパソコン業界だが、その一方で高付加価値な製品がないわけではない。

 パナソニックが30日に発表した「Let'snote R8 プレミアムエディション」のオンボードメモリー2GBモデルは、「お金を出してもいいものがほしい」と考える人にぴったりのモバイルノートだ。価格は28万7150円から(マシン構成によって異なる)。12月5日より出荷される。

Let'snote R8 プレミアムエディション
「Let'snote R8 プレミアムエディション」。10.4型液晶ディスプレーを備えたワンスピンドル機で、約930gという本体重量が特徴だ。店頭モデルとは本体色やサポート内容が異なる

 プレミアムエディションとは、オンライン直販「マイレッツ倶楽部」で限定販売されているLet'snoteの特別モデルのこと。従来のLet'snote R8は、店頭販売モデルもプレミアムエディションもオンボードメモリーが1GBで、増設スロットに2GBのメモリーモジュールを差すことで最大3GBまで容量を増やせた。オンボード2GBモデルなら、最大4GBまで増設可能だ。

 また、パナソニックは、オンボード2GBモデルの発売を記念した「オンボード2GBキャンペーン」も実施する。内容は、マイレッツ倶楽部にて、今回発表されたLet'snote R8 プレミアムエディション、または「Let'snote F」をオンボード2GBモデルで購入すると、先着200名に限り3万5000円引きになるというものだ。


カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

ASCII.jp特設サイト

プレミアムPC試用レポート

ピックアップ

富士通パソコンFMVの直販サイト富士通 WEB MART

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン