このページの本文へ

インテル「Core 2 Duo E4700」「Pentium DC E2220」

新CPUが2つひっそりデビュー! 「Core 2 Duo E4700」と「Pentium DC E2220」

2008年03月02日 11時00分更新

文● 増田

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 ここ最近特に顕著な「Core 2 Duo E8000シリーズ」の品薄状況。そんな中、インテル製CPUの新モデルが2つ「Core 2 Duo E4700」と「Pentium Dual-Core E2220」の販売が今日から始まっている。

パッケージ 「Core 2 Duo E8000シリーズ」の品薄状況は改善されていないが、インテル製CPUの新モデルが2つ新たに発売されている

 「Core 2 Duo E4700」は昨年10月に発売された「E4600」の上位モデルにあたる製品で、クロック周波数は2.6GHz。その他、製造プロセス65nm、デュアルコア、FSB800MHz、L2キャシュ2MBなどといったスペックに変化はない。価格はアークで1万6800円、パソコンハウス東映で1万6930円、ソフマップリユース総合館で1万7380円。

「Core 2 Duo E4700」
「Core 2 Duo E4700」は昨年10月に発売された「E4600」の上位モデルにあたる製品で、クロック周波数は2.6GHz。その他、製造プロセス65nm、デュアルコア、FSB800MHz、L2キャシュ2MBなどといったスペックに変化はない

 同時発売となった「Pentium Dual-Core E2220」は昨年12月に発売された「E2200」の上位モデルにあたる製品で、クロック周波数は2.4GHz。LGA775対応のデュアルコアCPUで、FSB800MHz、L2キャッシュ1MBとなる点は従来モデルと同じだ。価格はパソコンハウス東映で1万600円、アークで1万800円、ソフマップリユース総合館で1万880円となっている。

「Pentium Dual-Core E2220」
「Pentium Dual-Core E2220」は昨年12月に発売された「E2200」の上位モデルにあたる製品で、クロック周波数は2.4GHz。LGA775対応のデュアルコアCPUで、FSB800MHz、L2キャッシュ1MBとなる点は従来モデルと同じ

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事
ピックアップ

デル株式会社

ASCII.jpメール アキバマガジン

ASCII.jp RSS2.0 配信中