このページの本文へ

あの古谷徹がナレーションを担当!

ASCII.jpに新コンテンツ「 Visual Studio Robot 」が登場!!

2008年02月18日 19時12分更新

文● WEB.ASCII編集部

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

ビジュアル スタジオ ロボット に乗り込み
謎の生命体「フーグアイ」から地球を救え!

 本日、ASCII.jpの新しいWebサイト「 Visual Studio Robot 」が公開された。このサイトでは、マイクロソフトのクロスブラウザ/クロスプラットフォームのプラグインである「Silverlight」を使い、これまでにはなかった新感覚のゲームを4月中旬から公開する予定だ。気になるゲーム内容だが「大地や海を毒し、自然を破壊し続けている未確認生物体『フーグアイ』から地球を守るために、『 ビジュアル スタジオ ロボット 』使ってフーグアイと戦う」というもの。 ビジュアル スタジオ ロボット を操作するパイロットは「ドール」と呼ばれ、プレイヤーはこのドールを開発することによって戦いに参加することになる。

 なおすでに公開されているオープニングストーリーのナレーションには、あの古谷徹氏が参加しており、ファンならずとも必聴だ。

 Visual Studio Robot のWebサイト。アクセスする前にサウンドをオンにし、古谷徹氏の声に痺れてほしい
Visual Studio Robot のWebサイト。アクセスする前にサウンドをオンにし、古谷徹氏の声に痺れてほしい

 サイトではゲーム提供に先立ち、このゲームのキャラクターである「ドール・香織」がブログでゲームの開発状況をお伝えしていく予定である。ブログは週2回程度の頻度で更新する予定なので、欠かさずチェックしてほしい。なお、サイトを閲覧するにはSilverlightのプラグインをダウンロードする必要がある。 Visual Studio Robot にアクセスするとダウンロード先へのリンクが用意されているのでインストールしよう。

 なお今後ASCII.jpでは、先日マイクロソフトから提供が開始され、また今回の Visual Studio Robot でも活用されている最新の開発環境「 Visual Studio 2008 」に関する情報を提供する予定だ。担当者へのインタビュー記事などをお送りするので、こちらもぜひ楽しみにしていただきたい。

カテゴリートップへ

注目ニュース

  • 電撃オンライン - 電撃の総合ゲーム情報&雑誌情報サイト!
  • 電撃ホビーWEB - 電撃のホビー雑誌・書籍&ホビーニュースサイト
  • 電撃文庫 - 電撃文庫&電撃文庫MAGAZINEの公式サイト
  • 電撃屋.com - 電撃のアイテムを集めた公式ショッピングサイト!
  • アスキー・メディアワークス
  • 角川アスキー総合研究所
  • アスキーカード
  • アスキーの本と雑誌

プレミアムPC試用レポート

QDレーザー販促企画バナー

ピックアップ

富士通パソコンFMVの直販サイト富士通 WEB MART

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン