このページの本文へ

ニコ生放送決定! 3/30(水)深夜にMSの開発者イベント「Build 2016」開幕──ギーク女子たちと新発表を目撃だっ

2016年03月28日 19時00分更新

文● ASCII

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 春恒例のマイクロソフト開発者イベント「Build 2016」。

 さまざまな新情報の発表が期待される初日基調講演の模様を、豪華ゲストの解説とともにお送りする「朝まで眠らない深夜のアツい生中継」が今年も放送決定です!!

 題して「VRや最新開発環境をギーク女子たちと語るっ MS開発者イベント「Build 2016」生中継」。

 今回のニコ生では、ガチでギークな女優こと池澤あやかさんをはじめ、「エンジニア女子成分高め」でお送りします。

昨年7月のVisualStudio最新版発表中継のときの模様。今回も盛り上がっていきますよ!!

 さて、なぜBuild 2016が注目なのか? 

 昨年から今年にかけて、マイクロソフト開発者を取り巻く環境ってすごいスピードで進化してるんですよ。冷静に考えてみましょう。

 Windows10が発売されたのは当然として、開発ツールでは、クロスプラットフォーム対応の統合開発環境「VisualStudio」はパワーアップし続けているし、昨年のこの場(=Build 2015)ではMacでもLinuxでも動く無料のコード編集ツール「Visual Studio Code」が発表されたりもしました。 

 そして、モバイルでは日本では世界トップクラスに選択肢が多いと言われるほどWindows10 Mobile端末が登場、さらにゴーグル型の網膜投影デバイスとして様々な業界から超絶注目されている「HoloLens」はいよいよ3月末から一部開発者ユーザーに出荷が始まります。 

 このスピード感で爆進し続けるのなら、今年のBuildはどうなってしまうの?ってことなんですよね。 

 何より、Build 2016のチケットが「わずか1分で完売」したという事実が、期待感の高さを示してると思うわけですよ。

Build 2016公式サイト。3月25日現時点ではまだBuild全体のセッションスケジュールは発表されいません。なにを仕込んでるのか気になります。

 今年は何がお披露目されるのか? 期待したいのはこのあたりです。

  • 世界が注目する「HoloLens」の最新情報(ゲーム開発者会議「GDC 2016」で発表がなかった理由はBuildが控えてるからでは?)
  • Windows 10の次期メジャーリリースの最新情報
  • XboxからHoloLens/Windows10 Mobile/Windows10環境などあらゆる環境で動くアプリがつくれるUnversalWindowsPlatform(UWP)の新情報
  • 統合開発環境として劇的な進化を続けているVisual Studioの最新情報

(たぶん、これ以外にもたくさんあるでしょう!)

 とはいうものの、難しいコトは抜きにしてワクワクを楽しもうぜ!が、いつもの開発者ニコ生の大テーマ。だから、今年はいつも以上にゲストにはコダワリました。 

 番組放送時間とゲスト紹介をざくっとしちゃいましょう。

番組名:VRや最新開発環境をギーク女子たちと語るっ MS開発者イベント「Build 2016」生中継
番組URL:http://live.nicovideo.jp/watch/lv257028827"
放送日時:2016年3月30日23時30分〜Build 2016基調講演中継終了まで

番組ゲスト

  • 池澤あやかさん(女優/Ruby開発者) @ikeay
  • ちょまどさん(プログラマー兼マンガ家/C#, Xamarin)@chomado
  • 戸倉彩さん(エバンジェリスト/クラウディアさん/Visual Studio Code, Azure) @claudia_azure
  • 五十嵐祐貴さん(マイクロソフトMVP/Visual Studio Code, .NET)
  • 岩永信之さん(マイクロソフトMVP/C#, .NET Framework)
  • 芝村達郎さん(マイクロソフトMVP/.NET CORE/ASP.NET, Web Apps)
  • 物江修さん(エバンジェリスト/HTML5, JavaScript, Cordova, Edge)
  • 安納順一さん(エバンジェリスト/Azure, AD)
  • 鵜木健栄さん(エバンジェリスト/Game)
  • 千葉慎二さん(エバンジェリスト/Kinect, HoloLens)
  • 熊本愛華さん(オーディエンスマーケティングマネージャー)

司会進行:
・伊藤 有(週刊アスキー)
※追加ゲストは後日発表 

ライトチャレンジ企画:
 今回はVisual Studio Codeを使った視聴者参加企画を予定。コチラから事前インストールしておくとスムーズに参加できます。
 Visual Studio Codeで参加できるということは……MacやLinuxユーザーの方も参加が可能!

ハッシュタグ:#vsjp2525 
Build 2016公式サイト:https://build.microsoft.com

生放送では恒例のライトチャレンジ=視聴者参加型の豪華プレゼントも実施。 
何が提供されるかは、当日の発表をお楽しみに。 
気になる人は、まずは、下のリンクからタイムシフト予約を!!
3月30日深夜はギークなTECHトークでいっしょに盛り上がりましょう! 

カテゴリートップへ

注目ニュース

  • 電撃オンライン - 電撃の総合ゲーム情報&雑誌情報サイト!
  • 電撃ホビーWEB - 電撃のホビー雑誌・書籍&ホビーニュースサイト
  • 電撃文庫 - 電撃文庫&電撃文庫MAGAZINEの公式サイト
  • 電撃屋.com - 電撃のアイテムを集めた公式ショッピングサイト!
  • アスキー・メディアワークス
  • 角川アスキー総合研究所
  • アスキーカード
  • アスキーの本と雑誌

プレミアムPC試用レポート

QDレーザー販促企画バナー

ピックアップ

富士通パソコンFMVの直販サイト富士通 WEB MART

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン