このページの本文へ

レーベルゲート、「LISMO port」向けにPC音楽配信サービス「mora for LISMO」を開始

2008年02月01日 19時01分更新

文● 編集部 盛田諒

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 (株)レーベルゲートは1日、KDDI(株)が配布を本日開始したパソコン用音楽管理ソフトウェア「LISMO Port」(関連記事)に対応する音楽配信サービス「mora for LISMO」の配信を開始した。

mora for LISMO
「LISMO Port」対応の音楽配信サービス「mora for LISMO」

 mora for LISMOは、レーベルゲートが運営するパソコン用「着うたフル」データ配信サービス「mora」の画面デザインをLISMO Port向けに変更したもの。配信楽曲数、ならび音源仕様はともにmoraと同等の80万曲程度となる。

 LISMO Portは、ソニー(株)の音楽管理ソフト「Sonic Stage」を基盤としたパソコン向け音楽管理ソフト「Sonic Stage for LISMO」や、着うたフルや「ビデオクリップ」などの携帯電話データ管理ソフト「ケータイバックアップ」などを備える音楽管理ソフトウェア。

 今回の機能追加により、LISMO Port上でダウンロードした楽曲データを、着うたフルのデータとあわせて一元管理できるほか、着うたフルのデータを対応するウォークマンに転送することができる。

 なお、LISMO Portに対応する機種はau携帯電話の「W56T」、「W54S」、「W54SA」、「W61SA」、「W61T」、「W61S」の6機種。


カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

ASCII.jp特設サイト

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ピックアップ

富士通パソコンFMVの直販サイト富士通 WEB MART