このページの本文へ

しょこたんのオープニングや挿入歌も楽しめる「天元突破グレンラガン BEST SOUND」がついに発売

2007年10月03日 19時30分更新

文● 師 忍

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 ついに最終回を迎えた「天元突破グレンラガン」。ガイナックス作品ということで、放映終了までどのような展開になるのかハラハラドキドキとしていたが、最後まで突き抜けた勢いを保ったまま楽しめた作品だった。このグレンラガンのボーカル曲やサウンドトラックなど音楽の全てを詰め込んだCD「天元突破グレンラガン BEST SOUND」が、アニプレックスより発売になった。2007年12月31日までの期間限定生産アイテムで、店頭での販売価格は3990円となっている。期間を過ぎると在庫のみの流通となってしまうため、クリスマスまで待つことなく素早くゲットしよう。

ダブルジャケットBOX仕様で、シモンの二つの顔が楽しめる。ただ「超銀河ダイグレン」に乗って旅だった、マント+メガネ仕様のシモンだと、よりグレンラガンの全てが詰め込まれている感じが味わえた気もする

 CD2枚にDVD1枚、合計3枚組という内容でジャケットもBOX仕様。ジャケットイラストが前半の少年シモンと、後半の7年が過ぎて成長したシモンという組み合わせもスバラシイ。グレンラガンのテーマとして外せないのが、主人公「シモン」の成長物語という要素だからだ。兄貴分であるカミナの後ろを歩いていたシモンが、カミナの死を乗り越え、大グレン団、最後には星々に散らばる螺旋族の道を先頭に立ち切り開いていき、そして後を歩く人々に道を譲り去っていくという、まさに人が生きるための道を切り開くための「ドリル」となった生涯。その生涯を描いていた「グレンラガン」の全ての音楽を詰め込んだジャケットにふさわしい。

どちらもが表ということで、ゲーマーズ本店では両方の面が見られるように敷き詰めてコーナーをつくっていた
アソビットゲームシティで見かけたポップ。ジャケットのシモンに並んで、兄貴の墓標が描かれている
収録されている内容はボーカル6曲、サウンドトラック21曲となっている

 CDは1枚目にオープニングやエンディング、挿入歌、キャラクターソングなどのボーカル曲、2枚目にはサウンドトラック、そしてDVDはノンクレジット版のオープニングとエンディングという組み合わせ。エンディングの中には、1部と2部の間にあった「総集片」バージョンも含まれている。
 またTV放映は終了してしまったが、なんと今週から再放送始まることも決定している。日曜朝で油断していて見逃してしまった人は、今度は深夜枠での再放送となるのでチェックしてみよう。CDを聞きながら、シーンと照らし合わしてみるのも楽しいぞ。

カテゴリートップへ

ASCII倶楽部

最新記事

ASCII.jp特設サイト

ASCII.jpメール アキバマガジン

ASCII.jp RSS2.0 配信中

【ニコ生】AMD新CPU Ryzen大解説

スマホやタブレットからはniconicoアプリをダウンロードのうえ、こちらからご覧ください
ピックアップ

デル株式会社