このページの本文へ

インターリンク、Second Life内で赤い羽根募金の受け付けを開始

2007年10月01日 20時48分更新

文● 編集部 若林健太

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 (株)インターリンクは1日、米リンデンラボ(Linden Lab)社が運営するオンライン3D仮想世界「Second Life」(セカンドライフ)にて、「共同募金」(赤い羽根募金)の受け付けを開始したと発表した。

DONATION BOX
DONATION BOX

 セカンドライフ内での共同募金の受け付けは、同社のSIM(サーバー)「八国山アイランド」に設置された「DONATION BOX」で行なう。募金はリンデンドルを募金する形で行ない、募金者には「セカンドライフ版赤い羽根」などのグッズがプレゼントされる。集められたリンデンドルは日本円に換金され、全額が共同募金を運営する社会福祉法人中央共同募金会に寄付される。

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII.jp特設サイト

  • 電撃オンライン - 電撃の総合ゲーム情報&雑誌情報サイト!
  • 電撃ホビーWEB - 電撃のホビー雑誌・書籍&ホビーニュースサイト
  • 電撃文庫 - 電撃文庫&電撃文庫MAGAZINEの公式サイト
  • 電撃屋.com - 電撃のアイテムを集めた公式ショッピングサイト!
  • アスキー・メディアワークス
  • 角川アスキー総合研究所
  • アスキーカード
  • アスキーの本と雑誌

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ピックアップ

富士通パソコンFMVの直販サイト富士通 WEB MART