このページの本文へ

動画や静止画が立体的に見える24インチワイド3D液晶ディスプレーが登場!

2007年09月22日 23時39分更新

文● 増田

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 付属のメガネをかけてディスプレーを見ると、動画や静止画が立体的に見えるという24インチワイド3D液晶ディスプレー「P240W」の受注販売がドスパラ本店でスタートしている。

P240W P240W
付属のメガネをかけてディスプレーを見ると、動画や静止画が立体的に見えるという24インチワイド3D液晶ディスプレー「P240W」

 この製品は有沢製作所とHYUNDAI IT ジャパンが共同開発した偏光メガネ方式採用の24インチワイド3D液晶ディスプレー。付属ソフト(Windows Vista/XP/2000/Me/98対応)をインストールしたうえで、付属の立体視メガネをかけてディスプレーを見ると、動画や静止画が立体的に見えるというユニークなもの。液晶サイズは24インチワイドで、解像度は1920×1200ドット(WUXGA)。コントラスト比は1000:1、輝度は200cd/m2、応答速度(中間階調)は6ms。視野角は上下左右ともに178度。出力3W×2のステレオスピーカーも搭載し、VESAマウントは100mmに対応。もちろん通常の24インチワイド液晶ディスプレーとして使用することも可能だ。
 映像入力はDVI-D、アナログRGB(ミニD-Sub15ピン)を各1系統装備。本体サイズは幅618×奥行き217×高さ590mm。重量は9.6kg。気になる価格は24万9800円。おいそれと手が出るものではないが、興味のある人は同店に展示中のサンプル版を実際に体感してみるのもいいだろう。

デモ中 デモ中
価格は24万9800円。おいそれと手が出るものではないが、興味のある人は同店に展示中のサンプル版を実際に体感してみるのもいいだろう

【取材協力】

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

ASCII.jp特設サイト

ピックアップ

デル株式会社

ASCII.jpメール アキバマガジン

ASCII.jp RSS2.0 配信中