このページの本文へ

札幌・仙台・福岡などが7月にサービスエリア化

イー・モバイル、5月のサービスエリア拡大および今後のエリア拡大計画を発表

2007年05月30日 21時36分更新

文● 永島和夫

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

イー・モバイル(株)は30日、5月に拡大したサービスエリアを発表するともに、今後のサービスエリア拡大計画を発表した。東名阪のエリア以外に札幌仙台福岡北九州など、さらに東名阪の近郊都市のエリア化スケジュールも明らかになった。

5月の拡大エリアとしては、6月末までに16号線の内側をエリアとする計画に沿って、東京都神奈川県埼玉県千葉県でエリア拡大が行なわれた。新たにエリアとなった場所のほか、既存エリアでもカバー範囲を広げるなどの強化を行なった場所もあるという。

また、今後の計画としては、それ以外の地域のサービスエリア化のスケジュールが発表された。いずれも都市部分から順次サービスを開始するという。

7月のサービスエリア化予定地域は以下の通り

北海道
札幌市
宮城県
仙台市
福岡県
福岡市、北九州市

8月のサービスエリア化予定地域は以下の通り。

栃木県
宇都宮市
群馬県
前橋市、高崎市
茨城県
水戸市、つくば市
静岡県
静岡市
愛知県
一宮市、岡崎市、春日井市、豊田市、豊橋市
奈良県
奈良市
広島県
広島市

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

QDレーザー販促企画バナー

プレミアムPC試用レポート

ピックアップ

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン