このページの本文へ

SONY製のLAN接続型テレビチューナーユニット「VGF-DT1」が明日から発売!

2007年03月30日 23時40分更新

文● 増田

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 SONY製のネットワーク接続型テレビチューナーユニット「VGF-DT1」の販売が明日31日から始まる。地上/BS/110度CSに対応するデジタルチューナーを搭載しており、PCで視聴や録画を行なうことが可能だ。

VGF-DT1
SONY製のネットワーク接続型テレビチューナーユニット「VGF-DT1」。直径270mm×高さ51mmとなる円盤のようなこの製品は、100/10Base-TXイーサネットによりPCと接続。デジタルチューナーを搭載しており、PCで視聴や録画を行なうことが可能だ

 直径270mm×高さ51mmとなる円盤のようなこの製品は、100/10Base-TXイーサネットによりPCと接続。事前に付属のソフトウェアやドライバーなどをインストールしておけば、デジタル放送をPCで視聴、録画することが可能となるテレビチューナーユニット。付属の視聴/録画ソフトウェアは「VAIO Digital TV」(対応OSはWindows VistaとWindows XP SP2以降)。電子番組表(EPG)での録画予約や録画した番組のDVDメディアへのムーブ(録画データはHDDが自動消去)に対応する。
 録画はオリジナルの放送クオリティー(1920×1080ドット)の“DR”モードのほか、解像度を低くする(1440×1080ドット)ことで、40%程度までデータサイズを圧縮できる“HRモード”も搭載。この“HRモード”で1時間の番組を録画した場合のファイル容量は5.3GBとなる。アナログチューナーのテレビでも、D端子で接続すれば、デジタルハイビジョン放送が視聴可能に。また同社製DVDレコーダー「スゴ録」などのとつないでアナログ録画も可能だ。なお、液晶モニターがDVI/HDMI接続の場合は、HDCPに対応している必要があるほか、アナログ接続の場合はSD画質で出力される。

付属品
付属品にはリモコンやACアダプター、電源コード、アンテナケーブル、ネットワークケーブル、オーディオ用ケーブル、D端子接続ケーブル、アンテナ分配器、テレホンコード、モジュラーテレホンコードカプラーなどが付属。当然B-CASカード(デジタル放送用ICカード)も同梱される

 インターフェイスはLANコネクター、地上デジタルアンテナ入力、BS・110度CSデジタルアンテナ入力、D端子、光デジタル出力、シンクロ録画用SD出力など。明日31日から販売予定のT-ZONE.PC DIY SHOPでは、価格4万9800円となっている。

インターフェイス
インターフェイスはLANコネクター、地上デジタルアンテナ入力、BS・110度CSデジタルアンテナ入力、D端子、光デジタル出力、シンクロ録画用SD出力など

【関連サイト】

【取材協力】

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事
ピックアップ

ASCII.jpメール アキバマガジン

ASCII.jp RSS2.0 配信中