このページの本文へ

Gigabyteから新型ATXケース「Triton 180」が発売、ブラックとシルバーの2色

2007年03月30日 23時38分更新

文● 増田

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 Gigabyteから前面アルミ、本体スチール製のATXケース「Triton 180」が発売となった。カラーリングはブラックとシルバーの2色が用意されている。

Triton 180
前面アルミ、本体スチール製のATXケース「Triton 180」がGigabyteから発売

 サイズ200(W)×440(H)×480(D)mmの本体は前面がアルミ、筐体は0.7mmスチールを採用。フロント下部はメッシュ仕様で、その裏面に120mm角ファンを1基、リヤにも同じく120mm角ファンを1基搭載している。ベイ数は5インチ×5、3.5インチ×2、シャドウベイ3という構成で、底面にはフットスタンドも備えている。電源は非搭載。価格は高速電脳で1万3480円となっている。

リヤ 底面
リヤにも120mm角ファンを1基搭載。水冷CPUクーラーなどのチューブを通す穴も用意されている底面には反振動性というフットスタンドを装着

【関連サイト】

【取材協力】

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事
ピックアップ

ASCII.jpメール アキバマガジン

ASCII.jp RSS2.0 配信中