このページの本文へ

京都議定書遵守に向けてまっしぐら! 二酸化炭素排出量まで分かる電力量表示器が発売中  

2007年03月27日 23時12分更新

文● 増田

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 電気料金や使用時間、使用電力量、はたまた二酸化炭素の排出量が一目で分かるという簡易型電力量表示器「エコワット」がエネゲートから発売となった。

エコワット
計測したいコンセントのある家電製品とコンセント差し込み口の間に挟んで使うと、電気料金や使用時間、使用電力量、二酸化炭素の排出量を表示する簡易型電力量表示器「エコワット」

 この製品は、計測したいコンセントのある家電製品とコンセント差し込み口の間に挟んで使うと、電気料金や使用時間、使用電力量、二酸化炭素の排出量を表示するというもの。表示は3秒おきにサイクルする仕組みで、いずれかの項目が999になるまで表示し続ける。電力消費という意味では、自作PC市場では電源の大型化が進み、私達メディアやユーザーにとっては少々耳の痛い話題。これを機会に身近な家電製品の消費電力等をはっきりさせておく、ということからエコを考えてみるのもいいかもしれない。販売しているのはパソコンハウス東映で2680円だ。

料金 時間 電力量
表示は3秒おきにサイクルする仕組みで、いずれかの項目が999になるまで表示し続ける仕組み

【関連サイト】

【取材協力】

カテゴリートップへ

最新記事

ASCII.jp特設サイト

ASCII.jpメール アキバマガジン

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ピックアップ

デル株式会社