このページの本文へ

TDP65W版の「Athlon 64 X2 5000+」が登場

2007年03月02日 22時10分更新

文● 北村

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 TDP65W版の“Athlon 64 X2”最上位モデル「Athlon 64 X2 5000+」が登場した。クロック周波数は2.6GHzとなる。2次キャッシュなどの仕様はすでに発売されている89Wモデルと共通で、OPNは“ADO5000IAA5CZ”となる。価格はTSUKUMO eX.で2万8980円。

Athlon 64 X2 5000+ OPN
TDP65W版の「Athlon 64 X2 5000+」。クロック周波数2.6GHz、2次キャッシュ512KB×2、OPNは“ADO5000IAA5CZ”となる

お詫びと訂正:記事初出時、製造65nmプロセスと記載されておりましたが、OPNの末尾が“CZ”であることから、製造プロセスは90nmとなります。訂正してお詫びいたします。

【関連サイト】

【取材協力】

カテゴリートップへ

最新記事

ASCII.jp特設サイト

ASCII.jpメール アキバマガジン

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ピックアップ

デル株式会社