このページの本文へ

オンキヨー“WAVIO”ブランドからAV機器風デザインのアルミ製キーボードが発売に

2007年02月20日 21時51分更新

文● 増田

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 フレームにAV機器を思わせるヘアライン処理を施した肉厚のあるアルミ無垢材を使用したというUSB接続のキーボード「KB-1」がオンキヨーから発売となった。同社製PC向けアンプ内蔵スピーカーやサウンドカードなどでお馴染みの“WAVIO”ブランドの製品となっている。

「KB-1」
PC向けアンプ内蔵スピーカーやサウンドカードなどでお馴染みの“WAVIO”ブランドのキーボード「KB-1」が発売。AV機器を思わせるヘアライン処理を施した肉厚のあるアルミ無垢材を使用したという

 サイズ425(W)×203(D)×26(H)mmの本体はキー周辺を囲むようにヘアライン加工済みのアルミを使用。“Num Lock”と“Caps Lock”の点灯にはブルーLEDを採用しAV機器を意識したという。キー部分はパンタグラフ方式の日本語106キーボードで、キーピッチは19mm。ウェブブラウザーやメーラーの操作などを行なえるホットキーも7個装備している。カラーリングはシルバーとブラックの2モデル。価格はドスパラ本店で6680円、クレバリー2号店で6798円となっている。

サイド ホットキー 2モデル
キー周辺を囲むようにヘアライン加工済みのアルミが使われているウェブブラウザーやメーラーの操作などを行なえるホットキーも7個装備カラーリングはシルバーとブラックの2モデルが用意されている

【取材協力】

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事
ピックアップ

ASCII.jpメール アキバマガジン

ASCII.jp RSS2.0 配信中