このページの本文へ

年間2500円で個人やSOHOへの普及を促進

JPRSが、汎用JPドメイン名の年間登録料金を値下げ

2007年02月01日 13時30分更新

文● 編集部

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

(株)日本レジストリサービス(JPRS)は1日、汎用JPドメイン名の年間登録料金を3 月26日より500円値下げし、2500円に改定すると発表した。この年間登録料は、 JPドメイン名を扱う指定事業者がJPドメイン名の管理・運用をしているJPRSに支 払う額。汎用JPドメイン名サービス開始当初は3500円だった年間登録料は、こ れで1000円の値下げとなった。

JPRSでは、今回の料金改定により、汎用JPドメイン名がさらに登録しやすく使い やすいドメイン名となり、個人やSOHOも含む広範囲な利用が進むものと期待して いるとしている。

■関連サイト

カテゴリートップへ

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ピックアップ

富士通パソコンFMVの直販サイト富士通 WEB MART