このページの本文へ

iPad Pro、MacBook Air、Mac mini……アップル2018年10月新製品まとめ第6回

さらに強力になった新iPad Pro、詳細スペックを確認

2018年10月31日 01時20分更新

文● ASCII編集部

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 新型iPad Proの詳細スペックについて、比較表にまとめている。なお、旧モデルのiPadについては10.5インチモデルについては6万9800円~で継続して販売。12.9インチモデルについては、すでに注文ができない状態になっている。

 新しく登場した11インチについては、画面の長辺側が拡大しており、アスペクト比がiPadの定番である4:3から、約4.3:3になっていることがわかる。画素密度は264ppiで変わらない。厚みは従来モデルの6.1mmから5.9mmに。

 注目ポイントはやはり新CPU「A12 Bionic」の処理性能に、Type-Cへのコネクタの変更、そして側面にくっついて充電も可能な新Apple Pencilということになりそうだ。すでに注文受付が開始されており、到着は11月7日の予定。


■関連サイト

カテゴリートップへ

この特集の記事
Apple Store オススメ製品

ASCII.jp RSS2.0 配信中