このページの本文へ

超強力ゲーミングスマホ「Razer Phone」第2世代モデルが登場!

2018年10月11日 14時15分更新

文● 二子/ASCII編集部

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 Razerは10日(現地時間)、ゲーミングスマートフォン「Razer Phone 2」を発表した。

Razer Phone 2

 Razer Phone 2には、SoCに現行ハイエンドのSnapdragon 845を搭載。ベイパーチャンバーによる冷却システムと8GBメモリーの組み合わせにより、その性能を最大限引き出している。

 ディスプレーについては、初代と同様に5.7型のIGZO液晶でリフレッシュレート120Hz対応も同じだが、それに加えて、タッチ操作のサンプリングレートについても120Hz対応になり、レスポンスに優れラグが無い点をアピールしている。

 ゲームにはサウンドも重要ということで、フロント部に前面方向に向いたステレオスピーカーを内蔵。また、サラウンドサウンドにも対応している。アウトカメラも12メガ×2のデュアルになり、標準と2倍ズームの組み合わせ。バッテリーも4000mAhと、ゲームでの利用を考えて余裕があるものとなっている。

 価格は799.99ドルで、背面がガラス素材とサテン素材の2モデルから選択が可能。前者については、ワイヤレス充電にも対応している。国内リリースは前モデルと同様に現時点では不明。

「Razer Phone 2」の主なスペック
ディスプレー 5.72型IGZO液晶
画面解像度 1440×2560ドット
サイズ 78.99×158.5×8.5mm
CPU Snapdragon 845
2.8GHz(オクタコア)
メモリー 8GB(LPDDR4X)
ストレージ 64GB
外部ストレージ microSDXC(最大1TB)
OS Android 8.1
対応バンド LTE:1/2/3/4/5/7/8/12/13
/14/17/18/19/20/26/28
/29/30/32/66/71/
38/39/40/41/48
W-CDMA:1/2/3/4/5/8
4バンドGSM
無線LAN IEEE802.11ac(2.4/5GHz対応)
カメラ画素数 リア:12メガ(F値1.75)
+12メガ(F値2.6、望遠)
/イン:8メガ(F値2.0)
バッテリー容量 4000mAh
防水防塵 ○(IP67)
SIM nanoSIM×2
USB端子 Type-C
カラバリ Mirror Black、Satin Black

■関連サイト

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

QDレーザー販促企画バナー

プレミアムPC試用レポート

ピックアップ

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン